誕生日データベース

筒井順慶つついじゅんけい

戦国大名[日本]

(天文18年3月3日生)

(ユリウス暦) 1549年 3月31日

1584年 9月15日 死去享年36歳
筒井順慶 - ウィキペディアより引用
筒井 順慶(つつい じゅんけい)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、戦国大名。
得度して順慶と称する前は、室町幕府13代将軍・足利義藤(後の義輝)の偏諱により藤勝(ふじかつ)、藤政(ふじまさ)と名乗っていた。
大和筒井城主、後に大和郡山城主。
事績については『多聞院日記』に詳らかに記述されている。
生涯 出生から家督相続 大和国の戦国大名・筒井順昭の子として生まれた。
母は山田道安の娘・大方殿。
天文19年(1550年)、父が病死したため、叔父の筒井順政の後見の元、わずか2歳で家督を継ぐこととなる。
当時の大和は「大和四家」と呼ばれる筒井氏、越智氏、箸尾氏、十市氏や僧兵を擁した興福寺の勢力が強く守護職の存在しない国であったが、永禄2年(1559年)から三好長慶の寵臣である松永久秀が侵攻し、永禄5年(1562年)には筒井氏と協力関係にあった十市遠勝が久秀の軍門に下るなど、筒井氏にとって厳しい情勢にあった。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    津軽をあとに
    歌手
    発売元
    日本コロムビア
    発売日
    2009年8月19日
    新品価格
    ¥ 400 より
    中古商品
    より
  • タイトル
    津軽をあとに
    歌手
    発売元
    日本コロムビア
    発売日
    2009年8月19日
    新品価格
    より
    中古商品
    より
連想語句
  • 生涯
  • 出生
  • 家督
  • 相続
  • 筒井
  • 主題
  • 争奪
  • 作品
  • 信長
  • 和国
  • 多聞
  • 大和
  • 室町
  • 家臣
  • 幕府
  • 日記
  • 死後
  • 織田信長
  • 臣従
  • 郡山
  • 関連
  • 順慶
  • ふじかつ
  • ふじまさ
  • 事績
  • 偏諱
  • 将軍
  • 征夷大将軍
  • 義藤
  • 義輝
  • 藤勝
  • 藤政
  • 足利
  • 足利義輝