生年月日データベース

黒田硫黄くろだいおう

漫画[日本]

1971年 1月5日

黒田 硫黄(くろだ いおう、男性、1971年1月5日 - )は、日本の漫画家。
男女の双子で誕生。
東日本出身。
一橋大学法学部・社会学部卒業、経済学部中退。
1993年『月刊アフタヌーン』にてデビュー。
『月刊アフタヌーン』『月刊IKKI』『COMIC CUE』などに筆による作品を発表している。
2002年、『セクシーボイスアンドロボ』により第6回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞文部科学大臣賞を受賞。
ペンネームの由来は「黒田」+オモチャの「火星大王」から。
愛称は「大王」。
生まれは札幌市であるが、幼少期は10回を超える引越しで東日本を転々としたため、「東日本出身」としばしば表現している。
麻布高校時代にアニメ研究会に所属、2分ほどの紙製アニメやリレーマンガを他の部員たちと制作していた。
一橋大学では漫画研究会に所属。
教養課程野崎歓ゼミナール(映画論)、法学部村井敏邦ゼミナール(刑事法)、社会学部湊博昭ゼミナール(精神医学)などに参加。
大学の同じゼミナールに、後に漫画家となった倉田真由美がいた。
出版社への数度の持ち込みを経て、在学中の1993年にアフタヌーン四季賞秋のコンテストにて「蚊」、「熊」、「南天」、「遠浅」の4編により四季大賞を受賞し、漫画家としてデビューする。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    ねじまき
    歌手
    発売元
    スザクミュージック
    発売日
    2013年3月27日
    新品価格
    ¥ 2,500 より
    中古商品
    ¥ 1,180 より

漫画家。 1971年札幌市生まれ。東日本出身。一橋大学法学部・社会学部卒、経済学部中退。 代表作に『大日本天狗党絵詞』、『茄子』、『セクシーボイス アンド ロボ』など。 第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門大賞受賞。 筆を多用し、黒っぽい絵を描く。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 月刊
  • 一橋大学
  • 学部
  • アフタヌーン
  • アンド
  • コマ
  • システム
  • スター
  • セクシーボイス
  • メディア
  • ロボ
  • 作家
  • 作家像
  • 使用
  • 大王
  • 大臣
  • 文化庁
  • 文部
  • 法学部
  • 社会
  • 科学
  • 経済
  • 芸術
  • 言及
  • 評価
  • オモチャ
  • デビュー
  • ペンネーム
  • マンガ
  • モチ
  • 中退
  • 作中
  • 作品
  • 出身
  • 卒業
  • 受賞
  • 大賞
  • 愛称
  • 火星
  • 由来
  • 発表
  • 部門
  • 黒田