生年月日データベース

斎藤純さいとうじゅん

作家[日本]

1957年 1月5日 生 (満61歳)

斎藤 純(さいとう じゅん、1957年1月5日 - )は、日本の作家、小説家。
岩手県盛岡市出身、在住。
岩手県立盛岡第四高等学校、立正大学文学部卒。
コピーライターを経て1985年エフエム岩手に入社。
FMディレクターの仕事の傍ら、1988年『テニス、そして殺人者のタンゴ』で作家デビューを果たし、1991年に小説家として独立。
1994年、短編『ル・ジタン』で第47回日本推理作家協会賞短編部門受賞。
2000年『モナリザの微笑』がフジテレビ系にてドラマ化される(江口洋介主演)。
2001年に、それまで13年住んだ川崎市から、生まれ故郷の盛岡市に移住し、現在も在住。
郷里の文化発信事業にかかわるようになる。
2003年には盛岡市長選挙に立候補し、落選したものの一定の支持を受け健闘する。
音楽、絵画に造詣が深く、2009年に岩手町立石神の丘美術館に就任している。
ホンダCB1100EXを駆るツーリングライダーで(以前はヤマハ・SR400、カワサキ・W650、BMW・R1150Rに乗っていた)、ビアンキボルペ・トレック300、ジャイアントOCRコンポジット1でのサイクリングも趣味としている。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

「斎藤純」と関連する人物

連想語句
  • 岩手
  • 作家
  • エフエム
  • ノンフィクション
  • モナリザ
  • リスト
  • 作品
  • 協会
  • 学校
  • 小説
  • 岩手県
  • 微笑
  • 推理
  • 文学部
  • 日本
  • 盛岡
  • 盛岡市
  • 県立
  • 短編
  • 立正大学
  • 関連
  • 高等
  • コピー
  • ジタン
  • タンゴ
  • テニス
  • テレビドラマ
  • ディレクター
  • デビュー
  • ドラマ
  • フジテレビ
  • フジテレビジョン
  • ライター
  • 仕事
  • 傍ら
  • 入社
  • 出身
  • 受賞
  • 在住
  • 小説家
  • 放送
  • 殺人者
  • 独立
  • 系列
  • 連続
  • 部門