誕生日データベース

長岡鉄男ながおかてつお

オーディオ評論家[日本]

1926年 1月5日

東京都出身。
元々は放送・コント作家であったが、1958年頃からオーディオ評論家として活動。
作家ならではの筆力とユーモアあふれる文章でメーカーに媚びない辛口の批評を書くことによって人気を博した。
コストパフォーマンスを重視した廉価製品の評価、自作スピーカーの工作記事およびソフト紹介(主に外盤)にも定評があり、生涯に600種類もの自作スピーカーの設計を発表、生涯に保有したレコード、CD、LDの数は総計5万枚に及ぶ。

晩年には究極のホームシアタールームを実現するため、埼玉県越谷市の自宅に「方舟(はこぶね)」と呼ばれる建物を建てて話題となった。
レコード評論家としても有名であった。
趣味はアンティークカメラの蒐集。

本名は富岡 寿一(とみおか じゅいち)。
東京市赤坂 (東京都港区) 赤坂区表参道沿いの借家(現在の東京都港区 (東京都) 港区青山 (東京都港区) 青山付近)で生まれる。
父は小学校の校長を務めていた。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

「長岡鉄男」と関連する人物

連想語句
  • 関連
  • スピーカー
  • 書籍
  • 連載
  • 長岡
  • バック
  • ホーン
  • ロード
  • 人気
  • 出典
  • 単行本
  • 工作
  • 批判
  • 東京
  • 東京都
  • 死後
  • 注釈
  • 生涯
  • 異例
  • 自作
  • 著書
  • 評価
  • コント
  • 作家
  • 出身
  • 初め
  • 放送
  • 昭和