誕生日データベース

逸見太郎いつみたろう

俳優[日本]

1972年 12月24日

逸見 太郎(いつみ たろう、1972年12月24日 - )は、日本の俳優、タレント、司会者。
東京都出身。
逸見政孝(フリーアナウンサー、タレント、司会者)の長男。
妹の逸見愛共々、いわゆる「二世タレント」の一人である。
中学1年生だった1985年8月12日に一家で大阪に帰省する際に、日本航空機に搭乗する予定だったが、母・晴恵が飛行機が嫌いだったこともあり「4人だったら新幹線の方が安い」と父・政孝に提案して、直前に東海道新幹線に変更したため、日本航空123便墜落事故から逃れることができた。
15歳でイギリス、続いてアメリカボストンのエマーソン大学に留学し、同大学を卒業している。
帰国後の1998年、政孝の親友である北野武監督の映画『HANA-BI』で俳優デビューした。
その後、テレビドラマや舞台に出演し、その他、得意なスポーツを活かしてスポーツ番組にも出演している。
当初は芸名をTAROにしようと思い、北野武に相談したが、「犬じゃねぇんだから」と一蹴され、本名のまま活動することにした。

■ 映像作品

連想語句
  • エピソード
  • オリジナル
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ビートたけし
  • ラジオ
  • 作品
  • 俳優
  • 出演
  • 嗜好
  • 夢中
  • 家族
  • 性格
  • 映画
  • 番組
  • 舞台
  • 趣味
  • 逸見
  • 関係