生年月日データベース

矢田亜希子やだあきこ

女優[日本]

1978年 12月23日

矢田 亜希子(やだ あきこ、本名同じ、1978年12月23日 - )は、日本の女優。
トヨタオフィス所属。
1978年(昭和53年)、神奈川県川崎市高津区に生まれる。
日出女子学園高校卒業。
中学2年生の時、母親と原宿で買い物をしていたところをスカウトされて芸能界に入る。
1995年(平成7年)、ドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS)で、豊川悦司演じる主人公の画家・榊晃次の妹(栞)役でデビューした。
その後も数々の作品に出演し、2000年(平成12年)には、映画『クロスファイア』で主役を務めた。
ベストセラー原作にもとづく大作映画であり、20代半ばに設定されているヒロインを、若く知名度もまだ高くない矢田が演じるのは大抜擢であったが、これによく応えて悲劇の女性超能力者役を演じた。
2002年(平成14年)には、ドラマ 『マイリトルシェフ』 (TBS) で、初めて連続ドラマの主演を務めた。
さらに、ヒットドラマ『白い巨塔』(フジテレビ)やテレビCM『よーく考えよう…』(アフラック)、『ジョージア』に出演する。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • アニメ
  • オフィス
  • ゲーム
  • スカウト
  • テレビドラマ
  • トヨタ
  • 写真
  • 出演
  • 劇場
  • 原宿
  • 川崎市
  • 日出
  • 映画
  • 昭和
  • 書籍
  • 神奈川県
  • 舞台
  • 関連
  • 高津区
  • ところ
  • アルバイト
  • 一般
  • 中学
  • 中学校
  • 仕事
  • 勧誘
  • 卒業
  • 女子
  • 学園高校
  • 学校
  • 所属
  • 母親
  • 芸能
  • 買い物
  • 高等