誕生日データベース

大矢明彦おおやあきひこ

プロ野球選手、監督[日本]

1947年 12月20日

大矢明彦 - ウィキペディアより引用
大矢 明彦(おおや あきひこ、1947年12月20日 - )は、東京都大田区出身の元プロ野球選手(捕手)・監督、野球解説者。
来歴・人物 プロ入りまで 早実高では1964年、2年生の時に、前年春の選抜で準決勝進出を果たした織田和男、新藤克己の両投手とバッテリーを組み、夏の甲子園東京都予選に出場。
優勝候補と目され決勝に進出するが、修徳高のエース成田文男に抑えられ敗退。
翌1965年夏の都予選準々決勝では萩原康弘一塁手、原田治明外野手のいた荏原高に延長15回サヨナラ負け、甲子園には届かなかった。
この予選の4回戦では、投手として都立大附高からノーヒットノーランを記録している。
高校の1年上に織田、新藤の他、一塁手の内田圭一、同期に遊撃手の荒川(当時は出沢)尭がいる。
卒業後は駒澤大学へ進学。
東都大学リーグでは1年上のエース野村収とバッテリーを組み、1968年春季リーグに優勝。
同年の全日本大学野球選手権大会では、決勝で田淵幸一らのいた法大に敗れ準優勝。
リーグ通算94試合出場、326打数84安打、打率.258、12本塁打、53打点。

■ 関連書籍

連想語句
  • 監督
  • 年度
  • 成績
  • 時代
  • プロ野球
  • スタイル
  • プレー
  • プロ
  • 大田区
  • 守備
  • 引退
  • 打撃
  • 捕手
  • 東京都
  • 現役
  • 背番号
  • 表彰
  • 解説者
  • 記録
  • 詳細
  • 選手
  • 野球
  • あきひこ
  • おおや
  • 出身
  • 大矢
  • 明彦
  • 関連