生年月日データベース

アルバート・マイケルソンAlbert Abraham Michelson

物理学者[アメリカ]

1852年 12月19日

アルバート・マイケルソン - ウィキペディアより引用

アルバート・エイブラハム・マイケルソン(Albert Abraham Michelson, 1852年12月19日 - 1931年5月9日)は、アメリカの物理学者。
アメリカ海軍士官。
光速度やエーテルについての研究を行った。
1907年、光学に関する研究によってノーベル物理学賞を受賞した。
これは科学部門における、アメリカ人初の受賞でもある。
生涯 プロイセン王国のストシェルノ(現在のポーランド領)で、ユダヤ人一家に生まれる。
2歳の時に両親とともにアメリカへ渡った。
父は鉱山町で商人として働いていたため、マイケルソンはカリフォルニア州マーフィーズやネバダ州バージニア・シティーといった町で育った。
高校時代はサンフランシスコの叔母の下で過ごした。
なお、この叔母の娘が作家となった Harriet Lane Levy である。
1869年、大統領ユリシーズ・グラントの命によってアメリカ海軍兵学校に入学。
そこで4年間、光学、熱、気候学、製図などを学んだ。
1873年に卒業すると海軍に入隊して2年間洋上で過ごし、1875年には兵学校に戻って1879年まで化学と物理学の講師を務めた。

■ 関連書籍

連想語句
  • 測定
  • 光速度
  • 受賞
  • 干渉
  • 生涯
  • 物理
  • アメリカ
  • ウィルソン
  • エーテル
  • カルチャー
  • ノーベル
  • ポップ
  • マイケルソン
  • 光学
  • 出典
  • 初期
  • 士官
  • 天文学
  • 学者
  • 最後
  • 栄誉
  • 海軍
  • 物理学賞
  • これ
  • アメリカ人
  • 科学
  • 部門