生年月日データベース

谷川俊太郎たにがわしゅんたろう

詩人[日本]

1931年 12月15日

谷川俊太郎 - ウィキペディアより引用

谷川 俊太郎(たにかわ しゅんたろう、1931年12月15日 - )は、日本の詩人、翻訳家、絵本作家、脚本家。
東京府出身。
現在の東京都立豊多摩高等学校を卒業。
哲学者で法政大学総長の谷川徹三を父として、東京府東京市(現・東京都)杉並区に生まれ育つ。
1948年から詩作および発表を始める。
1950年には、父の知人であった三好達治の紹介によって『文学界』に「ネロ他五編」が掲載される。
1952年には処女詩集『二十億光年の孤独』を刊行する。
まもなく、詩作と並行して歌の作詞、脚本やエッセイの執筆、評論活動などを行うようになる。
また、石原慎太郎、江藤淳、大江健三郎、寺山修司、浅利慶太、永六輔、黛敏郎、福田善之ら若手文化人らと「若い日本の会」を結成し、60年安保に反対した。
1962年に「月火水木金土日のうた」で第4回日本レコード大賞作詞賞を受賞した。
1964年からは映画製作に、1965年からは絵本の世界に進出した。
映画においては、自ら“市川崑監督の弟子”と称して、もっぱら同監督の作品の脚本を手がけた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    谷川俊太郎をうたう
    歌手
    発売元
    コスモスレコーズ
    発売日
    2014年4月09日
    新品価格
    ¥ 2,300 より
    中古商品
    ¥ 1,540 より
  • タイトル
    谷川俊太郎 SONG BOOK
    歌手
    谷川俊太郎+谷川賢作
    発売元
    プライエイド
    発売日
    2005年10月19日
    新品価格
    ¥ 6,819 より
    中古商品
    ¥ 1,259 より
  • タイトル
    CD七等星 詩と朗読 / 谷川俊太郎 作曲・演奏 / 谷川賢作
    歌手
    発売元
    ポエムピース
    発売日
    新品価格
    ¥ 1,792 より
    中古商品
    より
  • タイトル
    オーディオ詩集 谷川俊太郎詩集
    歌手
    谷川俊太郎
    発売元
    サン・エデュケーショナル
    発売日
    1997年3月01日
    新品価格
    ¥ 2,524 より
    中古商品
    より
  • タイトル
    kiss
    歌手
    谷川俊太郎+谷川賢作
    発売元
    プライエイド
    発売日
    2003年2月05日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 245 より
  • タイトル
    三善晃・谷川俊太郎 作品集「木とともに 人とともに」
    歌手
    東京混声合唱団山田和樹
    発売元
    フォンテック
    発売日
    2009年10月21日
    新品価格
    ¥ 2,187 より
    中古商品
    ¥ 1,790 より
  • タイトル
    谷川賢作ピアノソロ vol.5
    歌手
    発売元
    troubadour cafe / 地底レコード
    発売日
    2017年12月10日
    新品価格
    ¥ 2,479 より
    中古商品
    ¥ 2,860 より
  • タイトル
    あるでんて
    歌手
    であるとあるで
    発売元
    トルバドールカフェ
    発売日
    2013年6月02日
    新品価格
    ¥ 1,908 より
    中古商品
    ¥ 6,900 より
  • タイトル
    松下耕の描く 谷川俊太郎の世界
    歌手
    松下耕
    発売元
    日本伝統文化振興財団
    発売日
    2014年6月18日
    新品価格
    ¥ 3,352 より
    中古商品
    ¥ 2,876 より
  • タイトル
    家族の肖像
    歌手
    谷川俊太郎+谷川賢作
    発売元
    プライエイド
    発売日
    2004年6月02日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 67 より

たにかわしゅんたろう [生]1931.12.15.東京詩人。哲学者谷川徹三の長男。詩集『二十億光年の孤独』(1952)で三好達治の推称を受け,以後『愛について』(55),『絵本』(56)などを発表。日本的感性とモダニズムの融合した詩的世界を拡大した。演劇や音楽の分野でも活躍。代表作に風刺のきいた短詩集『落首九十九』(62~63),『族』(68),『定義』(75),『コカコーラ・レッスン』(80),『メランコリーの川下り』(89)など。訳詩集『マザー・グースの歌』(75)で日本翻訳文化賞受賞。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 東京
  • 編纂
  • 映画
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • 作詞
  • 共著
  • 受賞歴
  • 図鑑
  • 多摩
  • 学校
  • 対談
  • 小説
  • 散文
  • 映像
  • 童話
  • 絵本
  • 翻訳
  • 脚本家
  • 著書
  • 詩集
  • 都立
  • 高等
  • テレ
  • テレビ
  • ラジオ
  • 出身
  • 卒業
  • 現在