誕生日データベース

林泰文はやしやすふみ

俳優[日本]

1971年 12月7日

林 泰文(はやし やすふみ、1971年12月7日 - )は、東京都出身の日本の俳優。
亜細亜大学卒業。
フロム・ファーストプロダクション所属。
血液型はAB型。
身長175cm、体重62kg。
趣味は映画鑑賞とスキューバーダイビング。
特技は水泳、英会話、剣道。
来歴・人物 1976年に子役デビューし、1986年には『野ゆき山ゆき海べゆき』で映画デビューも果たす。
1992年には映画『青春デンデケデケデケ』で主演を務め、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。
代表作の1つとなった。
以降は活動と演技の幅を広げ、脇役としての地位を確立している。
出演作品 テレビドラマ 続・あかんたれ (1978年、東海テレビ) 大追跡 (1978年、日本テレビ) - トイレの少年 西遊記(1979年、日本テレビ) - 独角大王の息子 桃太郎侍(1979年・1981年、日本テレビ) 新必殺仕事人 (1981年、テレビ朝日) - 太市 時代劇スペシャル(フジテレビ) 狐のくれた赤ん坊(1981年) - 善太 旗本やくざ 大江戸喧嘩帳(1982年) - 徹太郎の少年時代 大江戸捜査網 第571話「牢破り 皆殺しの包囲網」(1982年、テレビ東京) - 太一郎 立花登・青春手控え(1982年、NHK) 天まであがれ!2(1983年、日本テレビ) 男の家庭科(1985年、フジテレビ) ‐ 井村陽二 花へんろ・風の昭和日記(1988年、NHK) カネボウヒューマンスペシャル ダイアリー-車いすの青春日記-(1988年、日本テレビ) かりん (1993~1994年、NHK) - 花山信太 火曜サスペンス劇場 「弁護士・朝日岳之助」(日本テレビ) - 朝日周平 第13作「温情捜査」(1999年) 第14作「再審」(1999年) 第15作「北上川殺人暮色」(2000年) 第16作「緊急発砲」(2001年) 第17作「開かずの扉」(2002年) 第18作「逃亡」(2003年) 第19作「死亡時刻の罠」(2003年) 第20作「墜ちた向日葵」(2003年) 第21作 ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名林泰文 性別男性 生年月日1971/12/07 星座いて座 干支亥年 血液型AB 出身地東京都 職種タレント・俳優・女優 趣味・特技映画鑑賞/スキューバダイビング/水泳/水球/剣道 プロフィール1986年、大林宣彦監督の映画『野ゆき山ゆき海辺ゆき』で主演を務め、スクリーンデビューを果たす。1992年、同監督の『青春デンデケデケデケ』に主演。同年、第15回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。主な出演作品は、NHK『江~姫たちの戦国~』、テレビ朝日『新・おみやさん』、TBS『天皇の料理番』、映画『MW-ムウ-』、『晴れのち晴れ、時々晴れ』など。 代表作品映画『青春デンデケデケデケ』主演(1992)/NHK『江~姫たちの戦国~』(2011)/TBS『天皇の料理番』(2015) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 映画
  • アニメ
  • ゲーム
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • デビュー
  • ドラマ
  • バラエティ
  • ファースト
  • フロム
  • プロダクション
  • 出典
  • 出演
  • 関連
  • スキュー
  • ダイビング
  • デンデケデケデケ
  • バー
  • 剣道
  • 卒業
  • 子役
  • 所属
  • 水泳
  • 特技
  • 英会話
  • 趣味
  • 鑑賞
  • 青春