生年月日データベース

車だん吉くるまだんきち

タレント[日本]

1943年 12月6日

車 だん吉(くるま だんきち、1943年12月6日 - )は、日本のタレント・漫画家。
本名:白沢 力(しらさわ つとむ)。
東京都、現在の江東区生まれ、千葉県佐倉市在住。
浅井企画所属。
立正大学経済学部卒業。
身長177cm。
愛称は「だんちゃん」。
来歴・人物 車の芸能生活の出発点は当初芸人としてではなく、裏方(芸能プロダクションの事務員)としてであった。
1966年3月、大学卒業後に左とん平に弟子入りしたところ、左に浅井企画を紹介され事務員として入社したが、萩本欽一が主宰していた劇団・東京新喜劇の劇団員だったいわたがん太(のちに岩がん太と改名)とコンビを組むことになり、芸人に転身した。
コント55号の弟分として「コント0番地」を名乗っていた。
当時の芸名はたんくだん吉。
また、コント55号全盛時にがん太と共に萩本と「同棲」して彼の身の回り一切を支えていた。
しかし、がん太が起業(当初魚屋、のちラーメン店へ転業)のため芸能界を引退することとなり、コンビを解消した。
結局タレントではなかっただん吉が芸能界に、しかも芸能人として残る結果となった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名車だん吉 性別男性 生年月日1943/12/06 星座いて座 干支未年 血液型A 出身地東京都 身長177cm 体重84kg 靴のサイズ26.5cm 職種タレント・俳優・女優/話す仕事 プロフィール1966年、コント55号が所属する浅井企画に就職。1967年より舞台に立ち、歌謡ショーの司会などを行う。1968年、岩がん太と「コント0番地」を結成。1978年解散。以後、車だん吉の芸名で活動。バラエティー、ドラマ、レポーターなど幅広く活躍。中京TV『お笑いマンガ道場』では1976年~1994年まで18年間にわたりレギュラーを務めた。主な出演作品に、NHK『連続テレビ小説「ハイカラさん」』、舞台『花火師の恋』、CM『森永製菓「ジャスピント」』など。 代表作品NHK教育『教育ピタゴラスイッチ』声の出演:百科おじさん/テレビ東京『日曜ビッグバラエティ』リポーター/CM『八幡の国産グルコサミン』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 出演
  • 番組
  • 現在
  • エピソード
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • 佐倉市
  • 千葉県
  • 卒業
  • 学部
  • 映画
  • 東京都
  • 江東区
  • 浅井企画
  • 立正大学
  • 経済
  • 芸能
  • 過去
  • だん
  • プロダクション
  • 事務
  • 作品
  • 出演作
  • 出発点
  • 在住
  • 大学
  • 当初
  • 愛称
  • 所属
  • 生活
  • 芸人
  • 裏方