誕生日データベース

太地喜和子だいちきわこ

女優[日本]

1943年 12月2日

太地 喜和子(たいち きわこ、1943年12月2日 - 1992年10月13日)は、日本の女優。
本名は太地 喜和子(たいじ きわこ)。
別名は志村 妙子(しむら たえこ)。
東京都中野区出身。
来歴・人物 姓は和歌山県東牟婁郡太地町もあるが、父親は同県新宮市の出身。
太地は自身の出生について「自分はさる事情から、生後すぐ実母との別離を余儀なくされ、養父母の元に引き取られたと高校在学中に知った」と談話している。
太地の実母については、某有名人ら数名の名が取りざたされたこともあるが、詳細は不明のままである。
ただし、太地の母はこのことを強く否定している。
新宿区立牛込仲之小学校~千代田女学園中学校卒。
松蔭高等学校在学中の1959年に、東映ニューフェイスの第6期に合格。
同期には千葉真一・亀石征一郎・真山知子・茅島成美・新井茂子・都築克子らがいる。
東映と専属契約し、当初は志村 妙子(しむら たえこ)という芸名で映画に端役で出演していた。
1962年高校卒業後、翌1963年東映を離れ俳優座養成所15期生入団、同期に前田吟・村井国夫がいた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

女優。1943年12月2日〜1992年10月13日。和歌山県出身。 高校生の時、東映ニューフェイスオーディションに合格。当初は志村妙子という芸名で映画に端役で出演していた。その後文学座に入団。文学座研究生時代の1967年、日活映画の『花を喰う蟲』に主演、物怖じせずヌードやベットシーンを大胆にこなし、一躍注目される。 舞台女優として『欲望という名の電車』、『唐人お吉』などで活躍。文学座の大女優・杉村春子の後継者としての期待が高まり、実力派として君臨したが、1992年、海に車が転落する事故により他界した。享年48。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 映画
  • 俳優
  • 女優
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • フォーカス
  • ラジオ
  • 中野区
  • 全集
  • 和歌山県
  • 太地町
  • 新宮市
  • 書籍
  • 東京都
  • 東牟婁郡
  • 舞台
  • 作品
  • 出演
  • 出演作
  • 出身
  • 同県
  • 父親