誕生日データベース

八波むと志はっぱむとし

タレント・元 脱線トリオ[日本]

1926年 12月1日

八波むと志(はっぱ むとし、1926年(大正15年)12月1日 - 1964年(昭和39年)1月9日)は、日本のコメディアン、俳優。
本名、坪田 稔(つぼた みのる)旧姓、富沢(とみさわ)。
1926年(大正15年)12月1日、 鹿児島県大島郡徳之島町に生まれる。
父は道楽好きで母が四人も変っており、幼少期を極貧で過ごす。
東京工専卒業後1943年(昭和18年)に志願兵で兵隊入り、1946年(昭和21年)に森川信の一座に入り、浅草常盤座で八波むと志の名で初舞台。
1956年(昭和31年)に南利明、由利徹と脱線トリオを結成し浅草を中心にテレビ・ラジオ、はたまた役者として活躍する。
三木のり平に薦められ東宝劇場に入っていたこともある。
1964年(昭和39年)1月4日、出演中の「チロリン村とくるみの木」が放送終了する3ヶ月前に東京都千代田区において自動車を運転中、都電の安全地帯に激突する自動車事故を起こし、病院に搬送されたが1月9日に脳底骨折のため死去した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 俳優
  • 昭和
  • 浅草
  • 鹿児島県
  • エピソード
  • テレビドラマ
  • トリオ
  • 出演
  • 南利明
  • 大島郡
  • 常盤
  • 徳之島町
  • 映画
  • 森川信
  • 由利徹
  • 脱線
  • 関連
  • つぼた
  • とみさわ
  • みのる
  • むと志
  • コメディアン
  • テレビ
  • ラジオ
  • 一座
  • 中心
  • 八波
  • 兵隊
  • 初舞台
  • 卒業
  • 坪田
  • 大正
  • 富沢
  • 工専
  • 幼少期
  • 役者
  • 志願兵
  • 旧姓
  • 本名
  • 東京
  • 極貧
  • 活躍
  • 結成
  • 道楽