誕生日データベース

宇多天皇うだてんのう

第59代天皇[日本]

(貞観9年5月5日生)
(ユリウス暦) 0931年 9月3日 死去
宇多天皇 - ウィキペディアより引用
宇多天皇(うだてんのう、貞観9年5月5日(867年6月10日) - 承平元年7月19日(931年9月3日))は、日本の第59代天皇(在位:仁和3年8月26日(887年9月17日) - 寛平9年7月3日(897年8月4日))。
諱は定省(さだみ)。
後の佐々木氏などに代表される宇多源氏の祖先にもあたる(詳細は皇子女の欄参照)。
光孝天皇の第七皇子であり、母は桓武天皇の皇子仲野親王の娘・皇太后班子女王であった。
父光孝天皇は即位後に関白藤原基経の外孫であり、陽成天皇の弟であった貞保親王をはばかり、元慶8年(884年)6月に26人の皇子皇女を臣籍降下させて源氏とした。
定省王もその一人であり、源定省(みなもと の さだみ)と称した。
この臣下時代、殿上の間の御椅子の前で在原業平と相撲をとり、二人の体が椅子にぶつかったため手すりが折れたという話が残っている。
仁和3年(887年)には光孝天皇が重態に陥ったが、後継を指名しなかった。
実力者の基経は天皇の内意が定省にあるとして、朝議を一決した。
定省は8月25日に皇族に復帰して親王宣下を受け、翌26日に皇太子に立てられた。

■ 関連書籍

タイトル
天皇の歴史3 天皇と摂政・関白 (講談社学術文庫)
著者
佐々木恵介
発売元
講談社
発売日
2018-02-10
新品価格
¥ 1,274 より
中古商品
より
タイトル
仁和寺の名宝: 特別展覧会宇多天皇開創 1100年記念
著者
発売元
日本経済新聞社
発売日
1988
新品価格
より
中古商品
¥ 797 より
タイトル
宇多天皇御事紀 (1931年)
著者
中村直勝
発売元
宇多天皇一千年御忌臨時局
発売日
1931
新品価格
より
中古商品
¥ 5,000 より
タイトル
仁和寺大観―宇多天皇開創千百年記念
著者
発売元
法蔵館
発売日
1990-02
新品価格
¥ 68,040 より
中古商品
¥ 42,000 より
タイトル
天皇と摂政・関白 (天皇の歴史)
著者
佐々木恵介
発売元
講談社
発売日
2011-02-15
新品価格
¥ 7,000 より
中古商品
¥ 2,700 より
タイトル
大日本史料 第1編之2 宇多天皇
著者
発売元
東京大学出版会
発売日
1989-01
新品価格
より
中古商品
¥ 60,000 より
タイトル
大日本史料 第1編之1 宇多天皇
著者
発売元
東京大学出版会
発売日
1989-01
新品価格
より
中古商品
¥ 2,000 より
タイトル
源氏物語の史的回路―皇統回帰の物語と宇多天皇の時代
著者
袴田光康
発売元
おうふう
発売日
2009-12
新品価格
より
中古商品
¥ 7,450 より
タイトル
開山法皇宇多天皇一千五十年御忌・弘法大師御入定一千百五十年御遠忌大法会記録 (1984年)
著者
仁和寺
発売元
仁和寺真言宗御室派宗務所
発売日
1984-12
新品価格
より
中古商品
¥ 7,000 より
タイトル
対談 天皇日本史 (文春学藝ライブラリー)
著者
発売元
文藝春秋
発売日
2015-02-20
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 542 より

「宇多天皇」と関連する人物

嵯峨天皇 陽成天皇 醍醐天皇 菅原道真 在原業平
連想語句
寛平在位子女旧暦源氏事件仁和佐々木元号后妃天皇宇多日本昌泰法主満徳異名系図系譜諡号譲位追号関係陽成さだみ代表定省祖先詳細霊廟

↑ PAGE TOP