生年月日データベース

内田満うちだみつる

政治学者[日本]

1930年 1月4日 生 (満88歳)

内田 満(うちだ みつる、1930年1月4日 - 2007年1月26日)は、東京生まれの日本の政治学者。
早稲田大学名誉教授。
日本政治学会理事長、日本選挙学会理事長、衆議院議員選挙区画定審議会委員、財団法人明るい選挙推進協会会長を務めた。
専門は政治学でアメリカのロビイストについての研究でも知られた。
ニュースキャスターの久和ひとみや政治運動家の山口節生はゼミの教え子。
2007年1月26日、心筋梗塞のため死去、享年77。
1953年、早稲田大学第一政治経済学部新聞学科卒業。
2002年、早稲田大学博士(政治学)。
博士論文は「日本政治学の一源流」。
1969年、早稲田大学政治経済学部教授。
1978年、早稲田大学別科国際部長。
1986年、早稲田大学政治経済学部長。
1990年には総長選挙に出馬したが、決選投票で小山宙丸(文学部教授)に敗れた。
1994年の総長選挙では、決選投票で奥島孝康(法学部教授)に敗れた。
2000年、定年退職、早稲田大学名誉教授。
ウースター大学客員助教授、アーラム大学客員助教授、ドゥ・ラサール大学客員教授、政策研究大学院大学客員教授も務めた。

■ 関連書籍

連想語句
  • 政治
  • 早稲田大学
  • 日本
  • 学会
  • 学部
  • 経済
  • 選挙
  • ロビイスト
  • 久和ひとみ
  • 共編
  • 共著
  • 単著
  • 博士
  • 山口節生
  • 理事
  • 編著
  • 著書
  • 衆議院
  • 運動家
  • アメリカ
  • キャスター
  • ゼミ
  • ニュース
  • 享年
  • 会長
  • 別科
  • 卒業
  • 協会
  • 名誉教授
  • 国際
  • 委員
  • 学科
  • 審議会
  • 専門
  • 心筋梗塞
  • 推進
  • 教え子
  • 教授
  • 新聞
  • 死去
  • 法人
  • 源流
  • 画定
  • 論文
  • 議員
  • 財団
  • 選挙区
  • 部長