誕生日データベース

山本広やまもとひろし

ヤクザ、一和会会長、三代目山口組組長代行、初代山広組組長[日本]

1925年 2月15日

1993年 8月27日 死去享年69歳
山本 広(やまもと ひろし、1925年2月15日 - 1993年8月27日)は、日本のヤクザ、暴力団・一和会会長、三代目山口組組長代行。
通称は山広(やまひろ)。
生い立ち 兵庫県津名郡都志村(現:洲本市五色町都志)で出口千代吉の三男として生まれる。
2歳の時、姉の嫁ぎ先に養子に出て、以降「山本」姓を名乗る。
神戸市兵庫区の兵庫高等小学校を卒業後、一時工員として働いたが、1942年、海軍へ徴兵され、南方方面を転戦して海軍一等兵曹となって1947年に復員した。
山口組直参以前 復員後、尼崎市の土建業・白石組(白石幸吉)の若衆となり、暫く白石の下で土木業務や神戸港の港湾荷役業務などに従事し、次第に頭角を現し、実績を出していった。
白石が三代目山口組組長・田岡一雄の舎弟だったことから、1956年に山口組本家の若衆として直参に昇格した。
山口組若頭補佐時代 翌年の1957年には早くも山口組若頭補佐の要職に就いたが、1959年に自身で山広組を結成するにあたり、1960年、一旦若頭補佐を退任した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 山口
  • 直参
  • 海軍
  • 争い
  • 五色町
  • 俳優
  • 兵庫区
  • 兵庫県
  • 和会
  • 山一
  • 年表
  • 志村
  • 抗争
  • 時代
  • 暴力
  • 津名郡
  • 洲本市
  • 神戸市
  • 若頭
  • 補佐
  • 通称
  • やまひろ
  • 三男
  • 代行
  • 以降
  • 会長
  • 兵庫
  • 兵曹
  • 出口
  • 千代吉
  • 卒業
  • 南方
  • 大日本
  • 嫁ぎ先
  • 小学校
  • 山広
  • 山本
  • 工員
  • 帝国
  • 復員
  • 徴兵
  • 方面
  • 組長
  • 転戦
  • 都志
  • 養子
  • 高等