誕生日データベース

リチャード・カープRichard Manning Karp

情報工学者[アメリカ]

1935年 1月3日

リチャード・カープ - ウィキペディアより引用
リチャード・マニング・カープ(Richard Manning Karp、1935年1月3日 - )は、計算機科学者にして計算理論家であり、計算理論の研究で知られている。
カリフォルニア大学バークレー校に在籍し、1985年にチューリング賞、2004年にベンジャミン・フランクリン・メダル、2008年に京都賞を受賞。
ボストン生まれ。
弟妹が3人いる。
ハーバード大学で1955年に学士号、1956年に修士号、1959年に応用数学の博士号を取得した。
その後、IBMのトーマス・J・ワトソン研究所に勤務。
1968年、カリフォルニア大学バークレー校の計算機科学、数学、オペレーションズリサーチに関する教授となった。
4年間だけワシントン大学で教授を務めたが、それ以外は常にバークレーにとどまっていた。
1988年から1995年までと、1995年以降、バークレーの国際計算機科学研究所の研究員も務め、2012年現在は同研究所のアルゴリズム部門を指揮している。
連想語句
大学バークレーカリフォルニア経歴数学トーマスハーバードボストンワシントンワトソン応用教授理論研究所編集計算それオペレーションズリサーチリンクワシントン州修士勤務博士号取得受賞歴在籍外部学士弟妹業績目次研究科学脚注計算機

↑ PAGE TOP