誕生日データベース

シド・ヴィシャスSid Vicious

ミュージシャン・Sex Pistols[イギリス]

1957年 5月10日

シド・ヴィシャス - ウィキペディアより引用

シド・ヴィシャス (Sid Vicious,シド・ビシャスとも 1957年5月10日 - 1979年2月2日)は、イギリスのパンクロッカー。
本名はジョン・サイモン・リッチー(John Simon Ritchie)。
セックス・ピストルズの2代目ベーシスト。
パンク・ロックを地で行く生き方から、彼を「パンクの精神」と呼び、崇拝する人間はイギリス国内外問わず数多い。
また極度の麻薬中毒者としても知られる。
1979年、薬物の過剰摂取により21歳で死亡した。
短い生涯であったが、そのカリスマと過激なパフォーマンスに人々は魅了され、彼はパンク・ロックの伝説となった。
「シド」という芸名は、ジョニー・ロットンが昔飼っていたハムスターの名前が由来で、ロットンの父親に噛みついたことから「ヴィシャス(凶暴な)」という苗字がつけ加えられた。
シドはサウスイースト・ロンドンのルイシャムにて父ジョン・リッチーと母アンのもとに生まれた。
アンは学校を中退した後イギリス空軍に入隊し、そこでバッキンガム宮殿の衛兵をしていたジョンの父と知り合い彼の息子と交際するようになった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Sid Vicious (John Simon Ritchie, 1957/5/10 - 1979/2/2) 英国パンクの象徴的存在。 Sex Pistolsのファンで、グレン・マトロック脱退後にメンバーとなる。 ベース担当だが加入当時はベースを弾けなかった。 数々の暴力沙汰を起こし、ピストルズ解散後、ソロアルバム「SID SINGS」をリリースするが、 麻薬により錯乱し、恋人のナンシー・スパンゲン(Nancy Spungen)を刺殺したとされている。 ヘロイン中毒で、21歳の若さで過剰摂取により死亡。 シドとナンシーは伝説のカップルであり「Sid And Nancy」として映画化もされている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • パンク
  • セックス
  • ピストルズ
  • バンド
  • ロック
  • 解散
  • 音楽
  • アルバム
  • イングランド
  • グラフィ
  • シングル
  • ディスコ
  • ファッション
  • 乱用
  • 映像
  • 由来
  • 肉親
  • 芸名
  • 薬物
  • 記録
  • カリスマ
  • パフォーマンス
  • ムーブメント
  • メンバー
  • ロッカー
  • 事項
  • 人々
  • 他界
  • 伝説
  • 出身
  • 同国
  • 波乱
  • 生涯
  • 過激
  • 関連
  • 魅了