生年月日データベース

堺すすむさかいすすむ

タレント[日本]

1942年 11月23日

堺 すすむ(さかい すすむ、本名:堺 迪(読み同じ)、1942年11月23日 - )は、日本のギター漫談家、歌手、芸能事務所社長。
「円立奈」(えん たてな = エン タティナー)のペンネームで演芸番組の構成・演出も手掛ける。
大阪府大阪市東住吉区生まれ。
大阪市立田辺中学校卒。
腹話術の川上のぼる門下。
従来の声帯模写の枠を突き破り、1曲をパートに分けて何人もの物真似で歌い分けるスタイルを確立した、第一人者。
また「こんばんは、森進一です」という、森進一の声帯模写の元祖とされている。
人物と芸風 中学生時代より在阪民放局の素人演芸番組で活躍。
音楽ショウのあひる艦隊(山名派)のボーヤを経て、1960年に千土地興行の川上のぼる門下に移籍。
19歳で新世界新花月にて『おしゃべりギター』と題打った、物真似ギター漫談でピン初舞台。
1963年に師匠が『川上のぼると大阪ヤローズ』を結成すると、パーカッション・ドラム担当で直ちに参加した。
1967年に独立し上京、持ち前の客いじりにも磨きを掛け、以降40数年間に亙り活躍中。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名堺すすむ 性別男性 生年月日1942/11/23 星座いて座 干支午年 血液型A 出身地大阪府 身長165cm 体重60kg 職種お笑い 好きなスポーツゴルフ 趣味・特技ビデオ制作 プロフィール腹話術の名人、川上のぼる氏に師事した後、『おしゃべりギター』のタイトルで漫談の中に歌まねを取り入れ、一曲の歌を何人ものモノマネで歌ったり、一人でデュエットの歌まねをしたりと、現在の歌まねの原形ともいうべき全く新しい物まねの世界を作り出した。1976年度放送演芸大賞「声帯模写部門賞」を受賞。主な出演作品は、テレビ/フジテレビ『お笑い大集合』、テレビ東京『お笑い名人会』、NHK『サンデージョッキー』、東海ラジオ『エバラ歌謡大作戦』司会など。 代表作品楽曲『女世捨て節』・『な~んでかフラメンコ』/著書『堺すすむの爆笑!なーんでか799連発!』/日本テレビ『笑点』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 芸風
  • 森進一
  • 演芸
  • ネタ
  • レコード
  • レパートリー
  • 中学校
  • 事務所
  • 受賞
  • 声帯模写
  • 大阪
  • 大阪市
  • 大阪府
  • 川上のぼる
  • 市立
  • 東住吉区
  • 物真似
  • 田辺
  • 番組
  • 芸能
  • 著書
  • えん
  • たて
  • エン
  • エンターテイナー
  • ショウ
  • スタイル
  • タティナー
  • パート
  • ペンネーム
  • ボーイズ
  • 中学生
  • 何人
  • 元祖
  • 在阪
  • 従来
  • 得意
  • 時代
  • 構成
  • 民放
  • 活躍
  • 演出
  • 社長
  • 素人
  • 腹話術
  • 門下
  • 音楽