誕生日データベース

飯塚文男いいづかふみお

タレント・元 ドンキーカルテット[日本]

『ドンキーカルテット』より : ドンキーカルテットは、1964年 - 1970年にかけて活躍したコミックバンド。
1964年にザ・ドリフターズから独立する形で誕生した(この経緯はザ・ドリフターズの項を参照)。
小野ヤスシをリーダーとして、テレビなどでも活躍していたが、1970年に解散。
以降はそれぞれ単独でタレントや司会者として活躍していた。
コミックソングの代表的なヒット曲として、約20万枚を売り上げた「宮本武蔵」がある(歌詞の適当ぶりに、同名の著名小説で知られる吉川英治の遺族がクレームを入れたという)。
メンバー 祝以外は初期ドリフターズのメンバーである。
小野ヤスシ 鳥取県出身。
リーダーでボーカル兼ギター兼ベース担当。
「鳥取県が産んだ最大の芸術家」がキャッチフレーズ。
他にネタに入る際の決め科白として「一発ぶちかましてご覧に入れます。
」がある。
なお、リーダーは名目上のことで、実際はメンバーの立場は対等だったという。
解散後も、バラエティ番組の司会者やタレントとして活躍した(代表作にはフジテレビ系「スターどっきり(秘)報告」などがある)。

■ 関連映像作品

タイトル
東京ギャグ列伝〔下〕 [VHS]
監督
出演俳優
柳家金語桜てんぷくトリオトリオザパンチトリオ・スカイラインドンキーカルテット
発売元
ポニーキャニオン
発売日
1992年10月21日
新品価格
より
中古商品
より

■ 関連音楽作品

タイトル
お笑い歌手 黄金時代
歌手
オムニバス
発売元
キングレコード
発売日
1996年4月24日
新品価格
より
中古商品
¥ 12,000 より
連想語句
メンバーコミック宮本武蔵グラフィーシングルソノシートタレントディスコドリフターズドンキーカルテットバンド出演司会者吉川英治小説小野ヤスシ活躍番組資料それぞれクレームソングテレビヒット曲メンリーダー以降単独歌詞独立経緯著名解散誕生適当遺族

↑ PAGE TOP