誕生日データベース

高見映

放送作家[日本]

1934年 5月10日

高見 のっぽ(たかみ のっぽ、以前の芸名:高見 映(たかみ えい)、本名:高見 嘉明(たかみ よしあき) 1934年5月10日 - )は、日本の俳優、作家。
京都府京都市右京区太秦出身。
『なにしてあそぼう』『できるかな』(NHK教育、1967年 - 1990年)にて、一切喋らないキャラクター「ノッポさん」を務め上げた。
放送終了後の現在でも「ノッポさん」の愛称で親しまれている。
身長181cm。
人物・概要 京都府京都市右京区太秦の役者長屋に生まれ、4歳から東京市向島区(現在の東京都墨田区)に育つ。
5人兄弟の第4子。
小学校4年のとき岐阜県羽島郡笠松町に疎開し、高校2年までこの地で過ごす。
帰京後、東京都立立川高等学校卒業。
父・嘉一(芸名は柳妻麗三郎(やなづま れいざぶろう)、松旭斎天秀(しょうきょくさい てんしゅう)、チャーリー高見など)は芸人、奇術師、俳優、工場長と様々な職業を経験し、第2次世界大戦後、芸人に復帰した人物。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

放送作家、俳優、脚本家、1934年生まれ、京都府出身 NHKで1967年から1990年まで放送された「できるかな」では、181cmの長身でパントマイムで器用に工作をする「ノッポさん」を演じた。 放送終了後は、絵本やエッセーを発表したり講演活動をしたり、様々な分野で精力的に活躍中、NHK「みんなのうた」の「グラスホッパー物語」では作詞も手がけ、歌いながらタップダンスを披露している。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 概要
  • 京都市
  • 京都府
  • 右京区
  • 太秦
  • テレビ
  • ノッポ
  • 作品
  • 出演
  • 受賞歴
  • 向島
  • 教育
  • 映画
  • 東京
  • 現在
  • 著書
  • キャラクター
  • テレビジョン
  • 出身
  • 役者
  • 愛称
  • 放送
  • 終了
  • 長屋