誕生日データベース

近藤唯之

作家[日本]

1930年 5月10日

近藤 唯之(こんどう ただゆき、1930年5月10日 - )は、日本のスポーツライター、コラムニスト、ノンフィクション作家、野球評論家。
左官職人の長男として東京都の本郷に出生。
6歳から野球を始める。
明治大学付属明治高等学校では硬式野球部に所属。
高校時代は島岡吉郎監督の指導を受けるも、右肺の弱さから3年間補欠で試合出場経験はなし。
その後、明治大学法学部へ進学。
島岡の薦めにより野球のプレーは諦め、書く方にまわろうとグラウンドに顔を出して野球観戦をした。
卒業後の1953年4月に報知新聞社に入社し、同新聞(現:スポーツ報知)のスポーツ記者となる。
1956年に朝刊の発行を始めた東京新聞にスカウトされて移籍。
毎日の戦評と野球コラム「金曜放談」を署名入りで執筆。
東京新聞時代は同紙のエース記者として活躍すると同時に、アルバイトで無署名記事を多いときには週刊誌など26誌で執筆した。
1963年に初単行本『プロ野球を科学する』を出版。
東京新聞社在籍中よりアルバイトで他誌の『週刊サンケイ』などに藤沢剛のペンネームで執筆。

■ 関連書籍

タイトル
プロ野球 運命の引き際 (PHP文庫 こ 17-11)
著者
近藤唯之
発売元
PHP研究所
発売日
2008-09-01
新品価格
より
中古商品
¥ 87 より
タイトル
戦後プロ野球50年―川上、ON、そしてイチローへ (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1994-12
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
引退 そのドラマ (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1986-11
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
背番号の消えた人生―栄光の名選手はいま…… (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1985-11
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
プロ野球 運命の引き際 PHP文庫
著者
近藤唯之
発売元
PHP研究所
発売日
2008-09-01
新品価格
より
中古商品
より
タイトル
プロ野球 日本シリーズ名勝負物語 (PHP文庫)
著者
近藤唯之
発売元
PHP研究所
発売日
1997-04
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
プロ野球騒動その舞台裏 (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1990-11
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
プロ野球痛快ライバル論 (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1993-04
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
プロ野球 男の美学 (PHP文庫)
著者
近藤唯之
発売元
PHP研究所
発売日
1998-10
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
ブロ野球監督列伝 (新潮文庫)
著者
近藤唯之
発売元
新潮社
発売日
1984-11
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より

「近藤唯之」と関連する人物

近藤唯 島岡吉郎 イチロー 王貞治
連想語句
野球明治東京新聞スポーツ報知ノンフィクション付属作家出典報知大学学校島岡吉郎左官新聞社明治大学時代本郷東京都法学部署名著書記者評論家高等ときアルバイトエースグラウンドコラムコラムニストスカウトスポーツプレー中学校入社出場出生卒業右肺同紙執筆島岡戦評所属指導放談文京区新聞朝刊毎日活躍発行監督硬式移籍経験職人補欠観戦試合進学金曜長男高校

↑ PAGE TOP