誕生日データベース

光吉夏弥みつよしなつや

翻訳家[日本]

1904年 11月20日

1989年 3月7日 死去享年86歳

光吉 夏弥(みつよし なつや、1904年11月20日 - 1989年3月7日)は、佐賀県唐津市出身の日本の翻訳家・絵本研究家・舞踊評論家。
本名・積男。
みつよ 1929年慶應義塾大学経済学部卒業。
専門は児童文学・写真・舞踊。
1953年岩波書店で「岩波の子どもの本」絵本シリーズを石井桃子とともに創立する。
ほか児童書の翻訳、バレエの入門書など多数がある。
1990年『絵本図書館(世界の絵本作家たち)』で日本児童文学学会賞特別賞受賞。
岩波書店刊の絵本『ちびくろ・さんぼ』(1953年初版)の翻訳者として知られる。
同絵本は、1988年に人種差別の指摘を受け、絶版となったが(いわゆるサンボ一斉絶版問題)、2005年に瑞雲舎からほぼそっくりそのままの形で復刊された。
著書 『龍王の珠 支那の夜ばなし』實業之日本社 1943 『王さまのクリーム』桜井書店 1948 『象の本』三十書房 1949 『みつばちの国のアリス』羽田書店 1949 『こっくりおばさん』講談社 1950 『サンタクロースの本』三十書房 1950 『バレエへの誘ひ』早川書房 1951 『ニューヨーク・シティ・バレー 1933-1958』音楽之友社 1958 『ロイヤル・バレエ 1931-1961』音楽之友社 1961 『絵本図書館 世界の絵本作家たち』ブック・グローブ社 1990 編著 藤蔭静枝藤蔭会二十年史 藤蔭会 1938 ぞうのはなはなぜながい なぜなぜばなし 大日本図書 1963 なんでもふたつ ユーモアばなし 大日本図書 1963 翻訳 支那の墨 クルト・ヴィーゼ 筑摩書房 1942 ちんちん小袴 小泉八雲 中央公論社 1948 たくさんのお月樣 ジェイムズ・サーバー 日米出版社 1949 エブラハム・リンカーン イングリ・ドオレーア,エドガー・パーリン・ドオレーア 進士益太共訳 羽田書店 1950 りこうすぎた王子 プリンス・プリジオ A.ラング 岩波少年文庫、1951 ふたたび宝島へ ジョン・コンネル 英 ……

■ 関連書籍

みつよし-なつや 1904-1989昭和時代の舞踊評論家,児童文学翻訳家。明治37年11月20日生まれ。毎日新聞記者時代から舞踊評論に活躍。「ニューヨーク・シティ・バレエ」「ロイヤル・バレエ」などをあらわす。また英米のあたらしい児童文学の翻訳・紹介につとめ,訳書に「りこうすぎた王子」「ひとまねこざる」などがある。平成元年3月7日死去。84歳。佐賀県出身。慶大卒。本名は積男。 (引用元 コトバンク)

「光吉夏弥」と関連する人物

連想語句
  • 絵本
  • 児童
  • 岩波
  • 文学
  • 舞踊
  • 書店
  • 絶版
  • 翻訳
  • ちびくろ
  • サンボ
  • 一斉
  • 写真
  • 北区
  • 問題
  • 大阪府
  • 学会
  • 学部
  • 慶應義塾大学
  • 日本
  • 瑞雲舎
  • 石井桃子
  • 研究家
  • 経済
  • 編著
  • 翻訳家
  • 著書
  • 評論家
  • そのまま
  • シリーズ
  • バレエ
  • 世界
  • 人種
  • 作家
  • 児童書
  • 入門書
  • 初版
  • 創立
  • 北野
  • 卒業
  • 受賞
  • 図書館
  • 多数
  • 大阪市
  • 子ども
  • 専門
  • 差別
  • 復刊
  • 指摘
  • 本名
  • 積男
  • 翻訳者
  • 茶屋町