誕生日データベース

大豊泰昭たいほうやすあき

プロ野球選手、本名・陳大豊[台湾]

1963年 11月15日

2015年 1月18日 死去急性骨髄性白血病享年53歳

大豊 泰昭(たいほう やすあき、本名:陳 大豊(チェン・ダーフォン:Ta-Feng Chen)、1963年11月15日 - 2015年1月18日)は、台湾南投県埔里鎮出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。
左投げ左打ち。
元プロ野球選手の大順将弘(陳大順)は弟。
プロ入り前 華興中學では台湾大会で優勝し、華興高では世界大会で優勝。
王貞治に憧れて日本行きを希望するが、20歳にならないと出国できないため、卒業後に2年間母校でコーチを務めた。
知人の紹介で知り合った愛知県新城市在住の新聞販売店主が身元引受人となって来日し、1984年に名古屋商科大学へ入学。
愛知大学野球リーグ通算96試合出場、343打数120安打、打率.350、24本塁打、94打点。
敢闘賞2回、ベストナイン4回受賞。
通算24本塁打はリーグ記録である。
全日本代表にも2回選出された。
卒業後は、日本人選手扱いとして日本プロ野球(NPB)入りするため、中日ドラゴンズの球団職員として1年間在籍(当時の背番号は95番。

■ 関連書籍

タイトル
大豊 王貞治に憧れて日本にやってきた裸足の台湾野球少年
著者
大豊泰昭
発売元
ソフトバンククリエイティブ
発売日
2004-10-23
新品価格
より
中古商品
¥ 730 より
連想語句
プロ野球選手中日内野手南投台湾外野手大豊大順将弘時代たいほうやすあきアメリカ人スタイルチェンフォンプレープロ人物出身右足大順審判帰国引退復帰本名泰昭発端目次私生活経歴阪神

↑ PAGE TOP