生年月日データベース

三宅正治みやけまさはる

アナウンサー[日本]

1962年 11月15日 生 (満55歳)

三宅 正治(みやけ まさはる、1962年11月15日 - )はフジテレビアナウンサーである。
広島県広島市出身。
既婚。
来歴・人物 広島市立二葉中学校、広島市立基町高等学校、早稲田大学商学部卒業後、1985年、フジテレビにアナウンサーとして入社。
同期に軽部真一、長野智子、松田朋恵、永麻理、小田多恵子。
元日本テレビアナウンサーの船越雅史は大学の1年後輩。
現在は、アナウンス室専任部長を務める。
フジテレビを志望した理由は「ダービーの実況がしたいから」であった。
入社12年目にして達成し(1996年、優勝馬フサイチコンコルド)、以降2004年までは2002年を除いて毎年ダービーの実況を担当した。
また、有馬記念の実況を2005年から2011年まで担当した。
もう1つ、アナウンサーとしての希望は、大ファンである「プロ野球・広島東洋カープの日本一の瞬間を実況すること」。
こちらは叶えられていない(広島は三宅の入社前年の1984年を最後に日本シリーズを制していない)。
スポーツアナウンサーとしてプロ野球、F1、格闘技、競馬、バレーボール、女子プロレスなど幅広く実況を担当した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

  • タイトル
    言葉に魂をこめて
    著者
    三宅正治
    発売元
    ワニブックス
    発売日
    2009-08-26
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 108 より

フジテレビアナウンサー。1962年11月15日生まれ、広島県出身。1985年にフジテレビ入社。 『感動ファクトリー すぽると!』司会や『ジャンクSPORTS』出演などで、フジのスポーツの顔として人気がある。野球やF1など幅広いジャンルでスポーツ実況をこなしている。 ⇔熱チュー! プロ野球 2004年のアテネオリンピックでは、ジャパンコンソーシアムの一員として女子柔道競技の実況を担当した。競馬の実況はフジテレビアナウンサーの中ではヘタである。 2009年8月に自著(↓参照)を出版。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 番組
  • 出演
  • 実況
  • 市立
  • 広島
  • スポーツ
  • テレビドラマ
  • 中学校
  • 二葉
  • 商学部
  • 基町
  • 学校
  • 広島市
  • 広島県
  • 早稲田大学
  • 映画
  • 現在
  • 競馬
  • 著書
  • 過去
  • 関連
  • 降板
  • 高等
  • 出身
  • 卒業