生年月日データベース

J・G・バラードJames Graham Ballard

SF作家[イギリス]

1930年 11月15日

ジェームズ・グレアム・バラード(James Graham Ballard, 1930年11月15日 - 2009年4月19日)は、上海(中華民国)生まれのイギリスの小説家、SF作家。
生涯 生い立ち 少年時代を上海のイギリス租界で過ごすが、第二次世界大戦開戦後、一家は日本軍の捕虜収容所(龍華収容所)に収容された。
(このときの体験は後に小説『太陽の帝国』としてまとめられることとなる。
ただし、小説では家族と分かれて収容所で暮らしたとなっているが、実際は家族と一緒に収容されていた。
イギリスに帰国 1946年、単身でイギリスに帰還し、祖父母の家に住んだ(父母はしばらく上海に残り、国共内戦中の1949年に中国共産党軍の侵攻により裁判にかけられたが、逃れてイギリスに帰国)。
バラードは帰国直後、「話と本でしか知らなかった」、初めて体験する「母国」イギリスに、非常なカルチャーショックを感じたと語っている。
ケンブリッジ大学キングズ・カレッジで医学を学ぶが、途中でロンドン大学クイーン・メアリー・カレッジに移り文学を専攻。

■ 映像作品

■ 関連書籍

James Graham Ballard、1930年11月18日〜2009年4月19日。中国上海生まれのイギリスの小説家、SF作家。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 生涯
  • イギリス
  • 作家
  • エッセイ集
  • 作品
  • 作風
  • 家族
  • 小説家
  • 帰国
  • 映画
  • 書評
  • 死去
  • 短篇
  • 自伝
  • 著作
  • 長篇小説
  • 関連
  • 民国