誕生日データベース

原日出子はらひでこ

女優[日本]

1959年 11月10日

原 日出子(はら ひでこ、1959年11月10日 - )は、日本の女優、タレント。
本名、渡辺 典子(旧姓:馬込)。
芸名の「原」は尊敬する女優の原節子、「日出子」は『夕焼けのマイウェイ』原作者で若い根っこの会会長の加藤日出男に由来する。
夫は俳優の渡辺裕之。
ユニコン所属。
来歴・人物 東京都武蔵野市吉祥寺で青春時代を過ごす。
東京都立久留米西高等学校卒業。
日本工学院専門学校中退。
劇団四季の研究生として女優デビュー。
1980年の特捜最前線 第160話「復讐I・悪魔がくれたパソコン爆弾!」の涼子 役、1979年には『夕焼けのマイウェイ』で映画に初出演する。
この時期、数多くのテレビドラマや映画のオーディションを受けていた。
1980年のポーラテレビ小説『元気です!』の主役を宮崎美子と争う形となったが結果として敗れ、ヒロイン役である宮崎のライバル的な役柄で出演する。
1981年にNHKの連続テレビ小説『本日も晴天なり』の主演に抜擢されブレイク。
同年に歌手デビューし、『約束』『青いラプソディー』などの曲を発表する。
カティ・サークのヌードカレンダーにも出演して話題になった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名原日出子 性別女性 生年月日1959/11/10 星座さそり座 干支亥年 出身地東京都 職種タレント・俳優・女優 プロフィール1959年11月10日生まれ、東京都出身。劇団四季の研究生として女優デビュー。1979年には『夜明けのマイウェイ』で映画に初出演する。1981年、NHKの連続テレビ小説「本日も晴天なり」の主演に抜擢され脚光を浴びる。同年に歌手デビューし、「約束」「青いラプソディー」などの曲を発表する。2001年に「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 代表作品KBS京都『原日出子の京さんぽ』/NHK『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』(2017)/映画『怒り』(2016) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 出典
  • グラフィー
  • シングル
  • テレビドラマ
  • ディスコ
  • バラエティ
  • 俳優
  • 出演
  • 加藤
  • 原節子
  • 日出男
  • 映画
  • 根っこ
  • 渡辺裕之
  • 番組
  • 舞台
  • コン
  • マイウェイ
  • ユニ
  • 会長
  • 原作者
  • 在住
  • 夕焼け
  • 所属
  • 日出子
  • 無効
  • 現在
  • 由来
  • 神奈川県