生年月日データベース

堀内孝雄ほりうちたかお

俳優タレント作曲家歌手・元 アリス[日本]

1949年 10月27日

堀内 孝雄(ほりうち たかお、1949年10月27日 - )は、日本の歌手、作曲家、俳優、タレント。
アリスのメンバー。
愛称は「ベーヤン」。
大阪市阿倍野区出身。
大衆食堂を営む家の3人兄弟の末っ子として生まれる。
血液型はO型。
桃山学院高等学校卒業、京都産業大学中退。
所属事務所はアップフロントクリエイト(アップフロントグループ)。
1971年12月25日に谷村新司と堀内孝雄が西心斎橋二丁目にあるビジネスホテル・大阪帝国ホテルの一室にて、矢沢透が合流することを前提に「アリス」を結成。
翌1972年3月5日、シングル「走っておいで恋人よ」でデビュー。
同年5月5日に矢沢が正式に合流し、晴れて現在のアリスとなる。
「遠くで汽笛を聞きながら」「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「夢去りし街角」「秋止符」など、数々の曲を生み出した。
その傍らでソロ歌手としても活動、「君のひとみは10000ボルト」や、滝ともはるとのデュエット曲「南回帰線」(売上40万枚)などを大ヒットさせている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名堀内孝雄 性別男性 生年月日1949/10/27 星座さそり座 干支丑年 血液型O 出身地大阪府 デビュー年1972 職種音楽 趣味・特技ゴルフ プロフィール1949年、大阪阿倍野区の大衆食堂「大和屋」の3人兄弟(姉・兄)の末っ子として生まれる。音楽の原点は、少年時代は三橋美智也、中学生時代はビートルズであった。姉に買ってもらったギターを独学で覚える。高校時代は軽音楽部に入部し、部員で構成されるバンドのヴォーカルを担当。大学生になり、アマチュアバンド(ピースメーカーズ~フーリッシュ・ブラザー・フット)を結成。神戸にあるアマチュアバンドのサークル「ポートジュビリー」に参加。ここで、このサークルの1年先輩である谷村新司と出会う。1971年、谷村新司よりプロへの誘いがあり決断。同年12月、「アリス」を結成。『走っておいで恋人よ』でデビューする。デビュー当初、関西を基点に活動していたが、1973年、神田共立講堂にて東京で初のアリス・リサイタル。1975年、『今はもうだれも』を発表。ヒットチャート上位に進出し、1977年『冬の稲妻』を発表。大ヒットとなりアリスの人気が決定的なものとなる。アリス時代の作詞家、小椋佳、故・阿久悠、荒木とよひさらとの出会いは、後の自身ソロ活動において貴重なものとなる。1980年、新レコード会社「ポリスター」発足と同時に移籍。1981年、アリスの活動停止を宣言。同年、東南アジア・ツアーで香港・バンコクで公演をし、11月の後楽園スタジアムで行われたファイナル・コンサートで活動停止となる。1984年、バックメンバーとして起用してきたシグナルとともに、堀内孝雄&ケインズを結成。19 …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • アップ
  • フロント
  • アルバム
  • クリエイト
  • グループ
  • みんなのうた
  • アリス
  • カップリング
  • グラフィ
  • シリーズ
  • シングル
  • タレント
  • ディスコ
  • ベスト
  • 事務所
  • 京都産業大学
  • 大阪市
  • 学校
  • 学院
  • 提供
  • 桃山
  • 楽曲
  • 記念
  • 阿倍野区
  • 高等
  • フォーク
  • ベー
  • メンバー
  • ヤン
  • 中学校
  • 中退
  • 兄弟
  • 出身
  • 卒業
  • 大衆食堂
  • 愛称
  • 所属
  • 既婚
  • 末っ子
  • 株式会社
  • 芸能