誕生日データベース

リタ・ヘイワースRita Hayworth

女優[アメリカ]

1918年 10月17日

1987年 5月14日 死去享年70歳
リタ・ヘイワース - ウィキペディアより引用
マルガリータ・カルメン・カンシーノ・ヘイワース(Rita Hayworth,本名Margarita Carmen Cansino、 1918年10月17日 - 1987年5月14日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン出身の女優。
1940年代にセックスシンボルとして一世を風靡した。
両親共にダンサーであり、彼女自身も12歳から舞台に立ち、十代のはじめには週に20ステージも踊っていた。
1935年にFOXと契約して映画デビューしたがすぐにフリーに戻り、しばらくしてコロムビアと契約。
その時にスタジオから髪を赤毛に染めるように言われた(地毛は濃い茶色)。
また、生え際に電気処理を施して額を広くする処置も行った。
2年の間小さな役をこなした後、1939年、ハワード・ホークス監督の『コンドル』で注目を集める。
その後、ジェームズ・キャグニー主演の『いちごブロンド』やタイロン・パワーの『血と砂』、フレッド・アステアと共演した『踊る結婚式』などでスターの座を掴む。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    ELLE-ETERNELLE
    歌手
    オムニバス
    発売元
    Rambling Records
    発売日
    2007年6月27日
    新品価格
    ¥ 13,550 より
    中古商品
    より
連想語句
  • コロムビア
  • シンボル
  • セックス
  • ニューヨーク
  • ハワード
  • ブルックリン
  • ホークス
  • 作品
  • 出演
  • 契約
  • 影響
  • 映画
  • 私生活
  • はじめ
  • カルメン
  • カンシーノ
  • スタジオ
  • ステージ
  • ダンサー
  • デビュー
  • フォックス
  • フリー
  • マルガリータ
  • 一世
  • 両親
  • 俳優
  • 処理
  • 処置
  • 出身
  • 地毛
  • 女優
  • 生え際
  • 監督
  • 自身
  • 舞台
  • 茶色
  • 赤毛
  • 電気
  • 風靡