誕生日データベース

岩清水梓いわしみずあずさ

女子サッカー選手[日本]

1986年 10月14日

岩清水梓 - 女子サッカー選手

岩清水 梓(いわしみず あずさ、1986年10月14日 - )は、日テレ・ベレーザに所属の女子サッカー選手。
ポジションはディフェンダー。
日本女子体育大学出身。
学位は学士 (体育学)。
称号は岩手県滝沢村(現・滝沢市)名誉村民など。
岩手県岩手郡滝沢村(現・滝沢市)出身。
1歳になる前に神奈川県相模原市に移り住んだ。
神奈川県相模原市立大沼小学校のころ大沼SSSでサッカーを始める。
相模原市立大野南中学校在学中の1999年にNTVベレーザ(→日テレ・ベレーザ)の下部組織・NTVメニーナに入団。
2001年と2002年にはベレーザの下部組織登録選手となり、2003年には正式にベレーザ登録選手へ昇格。
同年の第15回L・リーグ開幕戦で先発デビューし、22試合中17試合で1得点の活躍をした。
その後、U-18、U-19、U-20の女子代表やユニバーシアード・トルコ大会女子代表に選出されると、2006年2月18日の国際親善試合ロシア戦(静岡スタジアム)で途中出場により日本女子代表「なでしこジャパン」でデビューする。

■ 関連書籍

いわしみず-あずさ 1986-平成時代の女子サッカー選手。昭和61年10月14日生まれ。ポジションはDF。中学在学中にNTVメニーナ(現・日テレ・メニーナ)にはいり,平成15年日テレ・ベレーザに入団。21年4度目の日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)ベストイレブンに選ばれる。日本代表(なでしこジャパン)デビューは平成18年親善試合ロシア戦。20年北京五輪代表となり4位入賞をはたした。23年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,全6試合に先発出場し,金メダル獲得に貢献。24年ロンドン五輪代表に選ばれ,全6試合に出場して銀メダルを獲得。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表に選ばれ,全7試合のうち6試合に出場し,準優勝に貢献。岩手県出身。日本女子体育大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ゴール
  • サッカー
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • ベレーザ
  • メディア
  • 代表
  • 個人
  • 出演
  • 出身
  • 岩手県
  • 成績
  • 日テレ
  • 日本女子体育大学
  • 滝沢市
  • 相模原市
  • 神奈川県
  • 試合
  • 選出
  • とき
  • ポジション
  • 中学
  • 大沼
  • 小学
  • 岩手郡
  • 所属
  • 滝沢村