生年月日データベース

イアン・ソープIan Thorpe

競泳選手[オーストラリア]

1982年 10月13日 生 (満35歳)

イアン・ソープ - ウィキペディアより引用

イアン・ジェイムズ・ソープ(英語:Ian James Thorpe, 1982年10月13日 - )は、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州・シドニー生まれの男性競泳選手。
魚雷を意味するtorpedo(トーピード)をもじったThorpedo(ソーピード)の愛称を持つ。
オリンピックで5つの金メダルを獲得し、メダル受賞数はオーストラリア人選手として最多である。
オーストラリアでの史上最年少記録となる15歳でオーストラリア水泳男子代表となり、1998年のパース大会の400メートルでの金メダルは、自由形として水泳男子の金メダルの最年少記録となっている。
2001年世界水泳では、6つの金メダルを獲得。
通算で11の世界水泳での金メダルを獲得。
2004年3月29日のアテネオリンピック・オーストラリア代表選考会で、ソープは男子400mのスタートでフライングし、失格となってしまった。
この際ソープは、騒音に反応してしまった救済措置を求めたが、認められなかった。
しかし、約1ヵ月後、選考会2位のクレイグ・スティーブンス(同オリンピック男子1500メートルとリレー出場)が、ソープの五輪出場を熱望する国内世論に折れる形で400mを辞退し、オーストラリア水泳連盟は特例で、金メダルを確実視されるソープに出場権を与えた。

■ 関連書籍

男子競泳選手。1982年10月13日、オーストラリア・シドニー生まれ。フルネームはIanJamesThorpe。14歳の時「パンパシフィック選手権」400メートル自由形で国際大会デビューし2位となる。98年「世界水泳パース大会」では、大会史上最年少記録となる16歳で金メダルを獲得。以降、世界新記録を次々と樹立・更新しつつ、2000年の「シドニー五輪」で金メダル三つ、銀メダル一つを獲得した。01年の「世界水泳福岡大会」では金メダル六つ獲得という快挙を成し遂げる。04年「アテネ五輪」では二つの金メダル、銀・銅メダル一つずつを獲得した。06年に引退を表明したが、11年に復帰。ロンドン五輪の出場を目指したが叶わなかった。12年10月に出版した自伝では、かねてより鬱病とアルコール依存症だったことを告白。14年4月30日、肩の手術が原因で患った重度の感染症の治療を終え退院した。 (2014-5-02) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 水泳
  • 金メダル
  • オリンピック
  • オーストラリア
  • 大会
  • 獲得
  • 男子
  • シドニー
  • ニューサウスウェールズ州
  • 世界
  • 代表
  • 国際
  • 年少
  • 愛称
  • 戦績
  • 活動
  • 男性
  • 競泳
  • 記録
  • 選手
  • 魚雷
  • アテネ
  • オーストラリア人
  • スタート
  • ソーピード
  • ソープ
  • トーピード
  • パース
  • フライング
  • メダル
  • 受賞
  • 史上
  • 失格
  • 意味
  • 最多
  • 自由形
  • 近代
  • 通算
  • 選考会