生年月日データベース

薬師丸ひろ子やくしまるひろこ

歌手女優、テレビ・映画プロデューサー[日本]

1964年 6月9日 生 (満55歳)

薬師丸 ひろ子(やくしまる ひろこ、本名:薬師丸 博子(読み同じ)、1964年6月9日 - )は、東京都港区北青山出身の女優、歌手。
東京都立八潮高等学校、玉川大学文学部英米文学科卒業。
薬師丸が中学1年生の時に角川映画『野性の証明』(1978年)の長井頼子役オーディションで選ばれ、高倉健との共演でスクリーン・デビューを飾る。
1981年、『翔んだカップル』(1980年、キティ・フィルム)の相米慎二監督と再度コンビを組んだ主演映画『セーラー服と機関銃』が大ヒットする。
また、同名主題歌を歌い、歌手デビューする。
主演映画ばかりでなく、映画の主題歌「セーラー服と機関銃」・「探偵物語」・「メイン・テーマ」・「Woman "Wの悲劇"より」も大ヒットを記録する。
特に、映画『Wの悲劇』(澤井信一郎監督)では演技も評価され、主演女優賞を獲得した。
1985年に角川春樹事務所から独立する。
その後も、映画女優として『野蛮人のように』・『紳士同盟』・『ダウンタウン・ヒーローズ』・『病院へ行こう』・『タスマニア物語』などに出演する。

映像作品

関連書籍

ミュージック