生年月日データベース

羽佐間道夫はざまみちお

声優[日本]

1933年 10月7日 生 (満85歳)

羽佐間 道夫(はざま みちお、1933年10月7日 - )は、日本の声優、俳優、ナレーター。
太平洋テレビジョン芸能部、東京俳優生活協同組合創立メンバーを経てムーブマン代表取締役。
東京府出身。
兄は元NHKアナウンサーの羽佐間正雄。
従兄にフジサンケイグループ代表などを歴任した羽佐間重彰。
赤穂浪士の間光興の直系の子孫。
三浦環の親戚でもある。
舞台芸術学院卒。
日本テレビの『スーパーテレビ情報最前線』の美空ひばり特集は彼自身がナレーションの他、プロデューサー・演出も担当している。
日本テレビ系列の皇室関連のスペシャル番組でも知られる。
2008年、第2回声優アワード功労賞を受賞。
日本の声優業界を代表する重鎮の一人。
2001年、第18回ATP賞の個人部門で(ナレーション部門はないにもかかわらず)、ナレーションの功績により賞を受賞している。
シルヴェスター・スタローンの吹き替えの際、どう演じればいいか分からなかったため、とりあえず声のトーンだけは下げようと考えて、海に向かって大声で浄瑠璃を語り、喉を枯らしてから収録を行った逸話がある。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

声優・俳優・ナレーター、協同組合日本俳優連合(日俳連?)理事 誕生日:1933年10月7日 出身地:東京都 舞台芸術学院卒 芸歴:東京俳優協同組合(俳協) 所属:株式会社ムーブマン代表取締役 代表的なセリフは、「オレはリーダー、ジョン・スミス大佐。通称ハンニバル。奇襲戦法と変装の名人だ。オレのような天才策略家でなければ、百戦錬磨の強者どものリーダーは務まらん」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アニメ
  • 人形劇
  • エピソード
  • ゲーム
  • テレビ
  • ドラマ
  • ナレーション
  • ナレーター
  • 俳優
  • 出演
  • 劇場
  • 担当
  • 映画
  • 概要
  • 黎明期
  • ラジオ