生年月日データベース

水田洋みずたひろし

思想史家[日本]

1919年 9月3日 生 (満99歳)

関連書籍

DMMメディア

  • いかに世界を変革するか マルクスとマルクス主義の200年
  • 水田洋 社会思想史と社会科学のあいだ 近代個人主義を未来へ貫く
  • アダム・スミス法学講義 1762〜1763
  • ホッブズの弁明/異端
  • アダム・スミス論集 国際的研究状況のなかで
  • 新稿社会思想小史
  • OD版 ミル 自由について/功利主義/代
  • 私たちは考える
  • OD版 スミス 国富論 下
  • OD版 スミス 国富論 上
  • OD版 ホッブズ リヴァイアサン(国家論
  • OD版 社会思想史
  • 思想の国際転位 比較思想史的研究

みずた-ひろし 1919-昭和後期-平成時代の社会思想史家。大正8年9月3日生まれ。昭和33年名大教授,58年名城大教授。アダム・スミス,ホッブズなどをとおして近代市民社会を研究。54年日本十八世紀学会の創設に参加した。平成10年学士院会員。フェミニズム思想史研究者水田珠枝は妻。東京出身。東京商大(現一橋大)卒。著作に「近代人の形成」「アダム・スミス研究」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 名誉教授
  • 学士院
  • 思想
  • 日本
  • 名古屋大学
  • 教授
  • 史家
  • 水田
  • アダム
  • スミス
  • フェミニズム
  • 会員
  • 名古屋大
  • 名古屋経済大学
  • 安藤隆穂
  • 宮本憲一
  • 植村邦彦
  • 水田珠枝
  • 永井
  • 研究者
  • 義雄
  • スコットランド
  • ゼミ
  • 一人
  • 一橋大
  • 人文
  • 出身
  • 受賞
  • 国際
  • 大阪市立大
  • 学会
  • 寄付金
  • 就任
  • 推進者
  • 業績
  • 環境
  • 生涯
  • 社会
  • 科学
  • 経済
  • 若手
  • 表彰
  • 設置
  • 関西大学