生年月日データベース

山下穂尊やましたほたか

ミュージシャンいきものがかり[日本]

1982年 8月27日 生 (満36歳)

『いきものがかり』より : 山下 穂尊(やました ほたか、1982年8月27日 - )は、日本のミュージシャン、作詞家、作曲家、ギタリスト。
いきものがかりのギター(主にアコースティック・ギター)、ハーモニカを担当している。
神奈川県海老名市出身。
神奈川県立厚木高等学校、一浪を経て法政大学社会学部卒業。
生まれは神奈川県厚木市、出身は海老名市で、メンバーのなかで唯一生まれも育ちも神奈川である。
名前の由来は、穂高岳、武尊山から。
よく「ほそん」と読み間違えられていた。
小学3年生の頃からピアノを習っていた。
ギターは中学時代に通っていた塾の講師に教えてもらったのが始めるきっかけとなっており、最初に弾けるようになった曲は「心の旅」(チューリップ)である。
水野良樹とは高校まで同じ学校に在籍していたが、同じクラスになったのは小学1年生時と中学1年生時だけ(中学1年生時に同じクラスであったことは両者ともに覚えていなかった)で高校入学まであまり接点がなかったが、高校生になって同じ中学出身で実家が近かったこと、2人とも部活動に参加していなかったことから一時的に一緒に帰宅するようになる。

映像作品

関連書籍

音楽作品

いきものがかりのメンバー。ギター、ハーモニカ担当。 作詞・作曲はカップリングやアルバム曲が多い。 1982年8月27日生まれ。法政大学社会学部卒。 1999年2月、高校の同級生だった水野良樹と「いきものがかり」を結成。 同年12月、同級生の妹、吉岡聖恵が加入。 2006年3月、メジャーデビュー。 (引用元 Hatena Keyword)

「山下穂尊」と関連する人物