生年月日データベース

金田正一かねだまさいち

プロ野球選手、監督[朝鮮→日本]

1933年 8月1日 生 (満85歳)

金田正一 - ウィキペディアより引用

金田 正一(かねだ まさいち、1933年8月1日 - )は、愛知県中島郡平和村(現・稲沢市)出身の元プロ野球選手(投手)・監督、解説者・評論家、実業家・タレント。
血液型はB型。
日本プロ野球史上唯一の通算400勝を達成、298敗の最多敗戦記録を持つ。
引退後はロッテオリオンズ監督や日本プロ野球名球会初代会長を務めた。
愛称は「カネやん」「カネさん」。
少年時代のあだ名は、その長身から「電柱」、「割り箸」など。
プロ入り後は「巨人キラー」や「天皇」などと言われることもあった。
現役時代は主に国鉄スワローズで活躍し、日本球界不滅の400勝を達成している。
引退後は1973年~1978年と1990年~1991年の2度ロッテオリオンズの監督を務め、1974年には前期リーグ優勝、日本一を達成している。
現在は野球評論家、千葉ロッテマリーンズ取締役。
2009年12月3日まで日本プロ野球名球会会長(代表幹事、同社代表取締役社長)を務めた。
2009年11月までは、経営する自身の個人事務所株式会社カネダ企画内に名球会事務局が置かれていた。

映像作品

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    歌声は永遠に
    歌手
    発売元
    日本コロムビア
    発売日
    1990年6月21日
    演奏時間
    254分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 980 より