生年月日データベース

北杜夫きたもりお

作家エッセイスト、精神科医[日本]

1927年 5月1日

2011年 10月24日 死去享年85歳
北杜夫 - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

  • アラビアンナイト シンドバッドの冒険
  • クレージーの怪盗ジバコ 【期間限定プライス版】
    評価 5.00点
  • アラビアンナイト シンドバッドの冒険 (期間限定)
  • クレージーの怪盗ジバコ
    評価 5.00点
  • アラビアンナイト シンドバッドの冒険
  • どくとるマンボウ航海記
  • 北杜夫マンボウ文学読本 文学、父・茂吉、昆虫、医師 躁鬱、マンボウ・マブゼ共和国……多面的なるマンボウの視線
  • 究極にうまいクラフトビールをつくる キリンビール「異端児」たちの挑戦
  • 北杜夫 どくとるマンボウ文学館
  • さびしい王様 上
  • さびしい王様 中
  • さびしい王様 下
  • ぼくのおじさん
  • 見知らぬ国へ
  • どくとるマンボウ人生ノオト
  • 冒険の森へ 傑作小説大全 8
  • どくとるマンボウ追想記
  • 世を捨てれば楽になる
  • 70年代日本SFベスト集成 3
  • 世の中どうにかなるもんだ
  • マンボウ最後の家族旅行

きたもりお [生]1927.5.1.東京,東京[没]2011.10.24.東京作家。本名は斎藤宗吉。歌人斎藤茂吉の二男として生まれ,東北大学医学部を卒業後,慶應義塾大学病院助手を経て長兄経営の斎藤神経科病院に勤務,かたわら小説の執筆を行ない,ナチス支配下のドイツの精神科医の悲劇を描いた『夜と霧の隅で』(1960)で芥川賞を受賞。水産庁のマグロ調査船の船医としての経験を描いた『どくとるマンボウ航海記』(1960)に始まる「どくとるマンボウ」シリーズで豊富な知識と警抜な観察を軽妙な筆致で綴り,多くの読者を集めた。また『楡家の人々』(1964,毎日出版文化賞)では父を中心とする生家3代の命運を重厚な構成で描いている。その後も『木精』(1975),『輝ける碧き空の下で』(1982,日本文学大賞)などの作品を発表した。ほかに,『北杜夫全集』(全15巻,1976~77)など。1998年に『青年茂吉』(1991),『壮年茂吉』(1993),『茂吉彷徨』(1996),『茂吉晩年』(1998)の茂吉評伝4部作で大佛次郎賞を,2001年海洋文学大賞特別賞を受賞した。1996年日本芸術院会員。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • エッセイスト
  • 医師
  • 精神科医
  • エピソード
  • ペンネーム
  • 作家
  • 作風
  • 医学
  • 博士
  • 受賞歴
  • 学歴
  • 小説
  • 斎藤由香
  • 斎藤紀一
  • 斎藤茂吉
  • 斎藤茂太
  • 昆虫
  • 晩年
  • 職歴
  • 著書
  • 躁鬱病
  • 関心
  • 政治家
  • 歌人
  • 祖父
  • 紀一
  • 随筆家
  • 養子