生年月日データベース

小野寺五典おのでらいつのり

政治家[日本]

1960年 5月5日 生 (満58歳)

小野寺五典 - ウィキペディアより引用

小野寺 五典(おのでら いつのり、1960年(昭和35年)5月5日 - )は、日本の政治家。
自由民主党所属の衆議院議員(6期)、自由民主党政務調査会長代理。
旧姓は熊谷。
防衛大臣(第12代)、外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。
気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
宮城県気仙沼市生まれ。
宮城県気仙沼高等学校、東京水産大学水産学部海洋環境工学科(現東京海洋大学海洋科学部)卒業。
1983年、宮城県庁に入庁し、水産資源の研究に携わった。
1990年、宮城県庁を退職し、松下政経塾に入塾(11期生)。
1993年、東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。
東北福祉大学専任講師を経て、1996年より同大助教授。
1997年、衆議院宮城6区で菊池福治郎の公職選挙法違反による辞任を受けて補欠選挙が行われ、小野寺は自由民主党公認で立候補し、無所属の大石正光を破り初当選した。

関連書籍

おのでら-いつのり 1960-平成時代の政治家。昭和35年5月5日生まれ。昭和58年宮城県職員となり水産資源の研究などを担当。平成2年松下政経塾研究員。5年東大大学院研究科を修了。8年東北福祉大助教授(14年同大特任教授)。9年補欠選挙で衆議院議員初当選(当選6回,自民党)。19年第1次安倍改造内閣で外務副大臣。24年衆議院沖縄・北方特別委員長。同年第2次安倍内閣で防衛相として初入閣。宮城県出身。東京水産大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 内閣
  • 大臣
  • 安倍
  • 外務
  • 自由民主党
  • 衆議院
  • 議員
  • 所属
  • 改造
  • 主張
  • 会長
  • 信雄
  • 北方
  • 問題
  • 団体
  • 小泉内閣
  • 小野寺
  • 政務
  • 政務官
  • 政策
  • 気仙沼市
  • 沖縄
  • 福田康夫
  • 著書
  • 連盟
  • 防衛
  • 代理
  • 委員会
  • 委員長
  • 宮城
  • 日本
  • 旧姓
  • 歴任
  • 民主党
  • 熊谷
  • 県連
  • 義父
  • 調査
  • 調査会
  • 論文