生年月日データベース

千葉和彦ちばかずひこ

男子サッカー選手[日本]

1985年 6月21日 生 (満33歳)

千葉 和彦(ちば かずひこ、1985年6月21日 - )は、北海道釧路郡釧路町出身のプロサッカー選手。
Jリーグ・サンフレッチェ広島所属。
ポジションはDF(センターバック)。
欧州リーグからキャリアをスタートさせた逆輸入Jリーガー。
足元の技術も高く対人能力の高いセンターバックで、ボランチとしてもプレーする。
小学校3年生から本格的にサッカーを始め、地元北海道の釧路富原FCに入団。
その後、単身三重県に渡り、津市立橋北中学校に入学。
2001年から特待生として日生学園第二高等学校(現・青山高等学校)に進学し、三重県県選抜メンバーの一員として毎夏オランダやスペインに海外遠征した。
高校入学当初はFWだったが、夏以降にボランチにコンバート された。
高校の1年先輩に尾崎瑛一郎がおり、2002年高校2年の時に西村弘司や飛弾暁を擁する四中工を破り 同校初の全国高校サッカー選手権大会への出場を果たした。
高校卒業後はプロ入りを目指していたが、Jリーグクラブからのオファーがなかったため 知人を頼って単身オランダへ渡り、2004年1月にオランダ2部リーグのAGOVVアペルドールンに入団テストを経てアマチュア契約を締結。

関連書籍

サッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)、ミッドフィルダー(ボランチ)。 1985年6月21日生まれ。北海道出身。身長183cm、体重77kg。 屈強な身体と出足の早いチェックが持ち味。EAFF東アジアカップ2013で代表初選出を果たした。 (引用元 Hatena Keyword)