生年月日データベース

野村祐輔のむらゆうすけ

プロ野球選手[日本]

1989年 6月24日 生 (満30歳)

野村祐輔 - ウィキペディアより引用

野村 祐輔(のむら ゆうすけ、1989年6月24日 - )は、広島東洋カープに所属するプロ野球選手(投手)。
プロ入り前 岡山県倉敷市出身。
小学校1年生の時に軟式野球を始め、6年生の時に県大会準優勝。
中学時代は地元の硬式少年野球チーム・倉敷ビガーズに入り、主に2番手投手として活躍。
西日本大会で優勝する。
3年時には地元の強豪高校への進学が決まりかけていたが、その年の9月に広陵高校の練習見学に行き、練習風景や先輩の選手を見て広陵進学を決意した。
広陵高校へ進学後、1年生の時からベンチ入り。
3年の第79回選抜高等学校野球大会では1回戦で唐川侑己を擁する成田高校と対戦し延長戦を制するなどベスト8に進出した。
夏の第89回全国高等学校野球選手権大会では1回戦で第86回、第87回、第88回と夏の甲子園3年連続決勝進出中の駒大苫小牧に逆転勝ち、準々決勝では熊代聖人を擁する今治西、準決勝では同年の春夏連覇を目指していた田中健二朗を擁する常葉学園菊川に勝利。

映像作品

関連書籍

音楽作品

プロ野球選手(投手)。 1989年6月24日生まれ。 2011年のドラフト会議で広島東洋カープから1位指名を受け入団。 2012年、セ・リーグ最優秀新人賞を受賞した。 (引用元 Hatena Keyword)