生年月日データベース

加藤鮎子かとうあゆこ

政治家[日本]

1979年 4月19日 生 (満40歳)

加藤鮎子 - 政治家

加藤 鮎子(かとう あゆこ、1979年4月19日 - )は、日本の政治家。
自由民主党所属の衆議院議員(1期)。
父は元内閣官房長官・元自民党幹事長の加藤紘一。
山形県鶴岡市の生まれ。
慶應義塾大学入学後に政治活動を始める。
卒業後は野田聖子の秘書を務め、第44回衆議院議員総選挙(郵政解散)後にアメリカ合衆国・コロンビア大学大学院に留学し国際公共政策を学ぶ。
コロンビア大学の同窓には小泉進次郎がいる。
帰国後は会社員を経て、父・紘一の秘書を務める。
2006年、宮崎謙介と結婚するが2009年に離婚した。
2012年12月、第46回衆議院議員総選挙で紘一が無所属の阿部寿一に敗れ落選。
2013年4月17日、紘一から後継指名を受ける。
後継指名を受けた後、山形3区支部長公募に名乗りを挙げるため、新たに2,000人の党員を確保し、また、支部長公募に意欲を見せていた阿部と佐藤ゆかりが、山形県連が提示した条件を不服として応募を取り下げたため、支部長に就任する。

関連書籍

加藤紘一 元衆議院議員の三女 紘一氏の政界引退に伴い、後継者に指名されている (引用元 Hatena Keyword)