生年月日データベース

ミロスラフ・クローゼ Miroslav Klose

男子サッカー選手[ポーランド→ドイツ]

1978年 6月9日 生 (満41歳)

ミロスラフ・クローゼ(Miroslav Klose, 1978年6月9日 - )は、ポーランド・オポーレ出身のドイツ代表サッカー選手。
ポジションはFW。
ドイツ代表での出場は歴代2位、得点数は歴代最多。
FIFAワールドカップでの通算得点数16は歴代最多の記録である。
ポーランド生まれ。
ポーランド語の表記法ではミロスワフ・クローゼ (Mirosław Kloze) 。
父はAJオセールなどでプレーし、ポーランド代表経験も持つ元サッカー選手ユゼフ・クローゼ (Józef Kloze) 、母はポーランド代表で82試合出場した元ハンドボール選手バルバラ・イェジュ (Barbara Jeż) 。
妻はポーランド出身のポーランド人。
祖父のエルヴィン・クローゼ(Erwin Klose)はシレジア(ドイツ語シュレージェン、ポーランド語シロンスク)地方出身のドイツ人で、第二次大戦後にシレジアがドイツ領からポーランド領となってから(旧ドイツ東部領土参照)もそのまま定住した。

映像作品

Miroslav Klose (ポーランド語:Mirosław Kloze) ドイツ代表歴のあるサッカー選手 (引用元 Hatena Keyword)