生年月日データベース

帆足和幸ほあしかずゆき

プロ野球選手[日本]

1979年 7月15日 生 (満39歳)

帆足 和幸(ほあし かずゆき、1979年7月15日 - )は、福岡県小郡市出身の元プロ野球選手(投手)。
プロ入り前 福岡県小郡市出身。
地元の少年野球チーム「立石ファイターズ」で野球を始め、小郡市立立石中学校を経て福岡県立三井高等学校へ入学。
2年生の時に筑後地区大会で高校初の優勝に導く。
卒業後は九州三菱自動車硬式野球部に進み、主力左腕投手として台頭した。
2000年の第71回都市対抗野球大会では九州予選で敗れたが、三菱重工長崎硬式野球部に補強され、2回戦の対Honda鈴鹿硬式野球部戦に登板した(当時の背番号は47)。
同年秋に3位でドラフト指名を受け、西武ライオンズに入団。
入団当時の背番号は48。
西武時代 2001年3月27日開幕3試合目の対オリックス・ブルーウェーブ戦(グリーンスタジアム神戸)で先発の西崎幸広が右足内転筋を痛め0回1/3、わずか10球一死一塁で降板し、4月1日の対大阪近鉄バファローズ戦に登板予定だった帆足が緊急登板となった。

DMMメディア

プロ野球選手。1979年7月15日福岡県小郡市生まれ。 三井高校より九州三菱自動車を経て、ドラフト3位で2001年より西武ライオンズ(現・埼玉西武ライオンズ)入団。 西武では先発をできる貴重な左腕で、2004年には10勝3敗と活躍し、リーグ優勝に大きく貢献した。 2012年、FA権を行使して福岡ソフトバンクホークスへ移籍。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 投手
  • 時代
  • エピソード
  • スタイル
  • ソフトバンク
  • プレー
  • プロ
  • プロ野球
  • 小郡市
  • 年度
  • 引退
  • 成績
  • 現役
  • 登場
  • 福岡県
  • 背番号
  • 表彰
  • 西武
  • 記録
  • 詳細
  • 選手
  • 関連
  • かずゆき
  • ほあし
  • 出身
  • 和幸
  • 帆足