生年月日データベース

佐伯一麦さえきかずみ

作家[日本]

1959年 7月21日 生 (満59歳)

■ 関連書籍

さえき-かずみ 1959-昭和後期-平成時代の小説家。昭和34年7月21日生まれ。電気工の仕事のかたわら作品を発表する。昭和59年「木を接ぐ」で海燕新人文学賞,平成2年「ショート・サーキット」で野間文芸新人賞,3年「ア・ルース・ボーイ」で三島由紀夫賞,9年「遠き山に日は落ちて」で木山捷平文学賞。17年「鉄塔家族」で大仏次郎賞。19年「ノルゲNorge」で野間文芸賞。自身の生活をみつめた柔軟な作風を展開している。26年「還れぬ家」で毎日芸術賞。宮城県出身。仙台一高卒。本名は亨。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 仙台市
  • 宮城県
  • しばらく
  • ゴッホ
  • ドラマ
  • 仙台
  • 作家
  • 共著
  • 受賞
  • 学校
  • 小説
  • 映画
  • 茨城県
  • 著書
  • 随筆
  • 電気工
  • 高等
  • ソース
  • デビュー
  • ファン
  • フィンセント
  • 一麦
  • 上京
  • 両立
  • 卒業
  • 在住
  • 敬愛
  • 様々
  • 活動
  • 画家
  • 筆名
  • 経験
  • 職業
  • 記者
  • 週刊
  • 麦畑