生年月日データベース

山田隆裕やまだたかひろ

男子サッカー選手[日本]

1972年 4月29日 生 (満47歳)

山田 隆裕(やまだ たかひろ、1972年4月29日 -)は、日本の元サッカー選手、実業家。
選手時代のポジションはFW(ウイング)、MF(サイドハーフ)。
来歴・人物 大阪府高槻市で生まれる。
小学校3年生の時、静岡県清水市(現在の静岡市清水区)に転居。
転入した市立高部東小でサッカーに出会う。
6年生の時に清水FCの一員として全日本少年サッカー大会に出場しベスト8進出。
中学3年生の時には東海選抜に選出され、全日本選抜中学生サッカー大会で優勝を経験した。
またサッカー界きってのボクシング・ファン、小学生時代は近所に大阪帝拳ジム在り何度も見学し当時の世界王者渡辺二郎に憧れ、二郎の後輩の辰吉丈一郎とも親交有る 1988年に清水市立商業高校(現:静岡市立清水商業高等学校)へ進学すると1年次からレギュラーに定着し、同年の全国高等学校サッカー選手権大会決勝の市立船橋高校戦では決勝点をあげる活躍で優勝に貢献した。

映像作品

関連書籍

プロサッカー選手(MF)。 ベガルタ仙台の昇格に貢献した。またJリーグ黎明期から活躍し、当時は甘いマスクで人気だった。 現在は引退して、仙台で移動式メロンパン屋さんを開業 (引用元 Hatena Keyword)