生年月日データベース

大沼幸二おおぬまこうじ

プロ野球選手[日本]

1979年 7月3日 生 (満40歳)

大沼幸二 - ウィキペディアより引用

大沼 幸二(おおぬま こうじ、1979年7月3日 - )は、日本の元プロ野球選手(投手)。
プロ入り前 大阪府東大阪市出身。
中学時代はボーイズリーグの弥刀東パワーズに所属していた。
高校は香川県の尽誠学園高校に進学する。
2年時から同僚投手との二枚看板で注目され、秋にはチームの大黒柱に成長し「四国一の速球投手」と謳われた。
3年時の1997年夏の香川県大会では、準決勝の丸亀城西高校戦で4回裏から救援登板したが5回裏に打ち込まれて7失点を喫しチームは敗退した。
高校卒業後は社会人野球のプリンスホテルに入団したが、2000年4月に同年限りでの廃部を発表した。
最後の公式戦となった第27回社会人野球日本選手権大会敗退後に伊達昌司、長崎伸一と共にプロ入りの意思を表明し、その後西武ライオンズを逆指名した。
プロ野球ドラフト会議では西武が1位指名で交渉権を獲得し契約金1億円、出来高払い5000万円、年俸1300万円(金額は推定)で入団合意した。

プロ野球選手(投手)。 1979年7月3日生まれ、右投げ右打ち。大阪府東大阪市出身。 (引用元 Hatena Keyword)