生年月日データベース

高崎健太郎たかさきけんたろう

プロ野球選手[日本]

1985年 6月24日 生 (満33歳)

高崎健太郎 - ウィキペディアより引用

高崎 健太郎(たかさき けんたろう、1985年6月24日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属するプロ野球選手(投手)。
来歴・人物 プロ入り前 熊本県上益城郡甲佐町出身。
小学3年で野球を始め、鎮西高では「九州のドクターK」と呼ばれる。
3年夏の熊本大会ではベスト4まで勝ち進む。
2004年、日産自動車に入社。
2005年はアジア選手権、9月のW杯で日本代表に選出。
W杯では5試合で14回2/3を投げ防御率0.61を記録した。
2006年の都市対抗野球大会では日産の2年連続の準優勝に貢献。
同年、横浜ベイスターズに大学生・社会人ドラフト希望枠で指名を受け、入団。
佐々木主浩の背番号22を引き継ぐ。
プロ入り後 2007年二軍で10勝5敗、防御率2.46と好投し、イースタン・リーグ最多勝のタイトルを獲得した。
シーズン終盤に一軍昇格し、先発で2勝を記録する。
2008年二軍で16試合に登板し、防御率2.08と好成績を収めたものの、一軍では11試合に登板し、防御率7.94と結果を残せなかった。

プロ野球選手(投手)。 1985年6月24日生まれ、熊本県甲佐町出身。右投右打。 2011年は最下位に沈んだベイスターズにおいて規定投球回数に唯一到達と孤軍奮闘。翌年に開幕投手*1に起用。 (引用元 Hatena Keyword)