生年月日データベース

長野重一ながのしげかず

写真家[日本]

1925年 3月30日 生 (満93歳)

長野重一 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

【ながのしげいち】 写真家。大分県生れ。慶応義塾大経済学部卒業後,《週刊サンニュース》に編集部員として入社。1949年,名取洋之助の招きで《岩波写真文庫》写真部のスタッフとして岩波映画社に勤務。1954年同社退職後,フリーランスとして雑誌メディアを中心に活動。1980年代以降は,東京の都市景観を主なテーマにした作品を発表した。写真集に《ドリーム・エイジ》(1978年),《遠い視線》(1989年),《東京好日》(1995年)など。日本写真協会年度賞(1991年,1995年)ほか受賞多数。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 映画
  • 岩波
  • 写真
  • カメラマン
  • 撮影
  • 東京
  • オリンピック
  • フォト
  • フレンズ
  • 三木
  • 主要
  • 代表作
  • 個展
  • 卒業
  • 名取洋之助
  • 商社
  • 大分市
  • 大林宣彦
  • 市川崑
  • 慶應義塾大学
  • 担当
  • 文庫
  • 書店
  • 活躍
  • 監督
  • 製作所
  • 部員
  • 野島康三
  • 雑誌
  • いかるが
  • およそ
  • ここ
  • とき
  • サン
  • サークル
  • ニュース
  • フリー
  • ルポルタージュ
  • 作品
  • 先輩
  • 入会
  • 写真家
  • 刊行
  • 参加
  • 名取
  • 在学
  • 基礎
  • 多く
  • 大分県
  • 大学
  • 委員
  • 学部
  • 対象
  • 就職
  • 広島
  • 指導
  • 数本
  • 日本
  • 時代
  • 時期
  • 発表
  • 経済
  • 総合
  • 編集長
  • 計画
  • 記録
  • 誘い
  • 週刊
  • 鎌倉
  • 長崎