生年月日データベース

橋本登美三郎はしもととみさぶろう

政治家[日本]

1901年 3月5日

■ 関連書籍

政治家、元建設大臣、元運輸大臣 1901年(明治34年)3月5日、生まれ。1990平成2年1月19日、死去。88歳だった。 朝日新聞社記者、故郷茨城県の潮来町長を務める。 1949年(昭和24年)、衆議院議員(当選12回、自民党)。第1次池田内閣・第1次佐藤内閣の建設相、第3次佐藤内閣の運輸相などをつとめ、田中角栄政権では幹事長となるが、ロッキード事件で有罪判決をうけた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 大臣
  • 茨城県
  • エピソード
  • 三郎
  • 佐原
  • 問題
  • 学部
  • 幹事
  • 建設
  • 成田空港
  • 政治
  • 早稲田大学
  • 潮来市
  • 経済
  • 自民党
  • 自由民主党
  • 著書
  • 衆議院
  • 行方郡
  • 議員
  • 運輸
  • 関連
  • 中学
  • 入学
  • 千葉
  • 名前
  • 命名
  • 回送
  • 在学
  • 子供
  • 学校
  • 当初
  • 日本
  • 旧制
  • 母親
  • 潮来町
  • 登美三郎
  • 県立
  • 親戚
  • 高等