生年月日データベース

山口淑子やまぐちよしこ

女優歌手政治家[日本(中国)]

(別名義・李香蘭)

1920年 2月12日

2014年 9月7日 死去心不全享年95歳
山口淑子 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

やまぐちよしこ [生]1920.2.12.中国,遼寧,奉天郊外[没]2014.9.7.東京女優,歌手,政治家。本名大鷹淑子。両親は日本人だが父の親友であった中国人の養女となり,1938年『蜜月快車』で満州映画協会(満映。→満州)専属女優,李香蘭としてデビュー。当時の人気スター,長谷川一夫と共演した『白蘭の歌』(1939),『支那の夜』『熱砂の誓ひ』(1940)は大陸三部作として大ヒット,日本で爆発的人気を得た。歌手としても人気を集め『夜来香(イエライシャン)』『蘇州夜曲』などのヒット曲が生まれた。当時の満映が李香蘭を日本との融和政策のシンボルとしたため,日本人であることは明かさなかった。日中戦争後,中国で売国の疑いによって裁判にかけられるが,日本国籍が証明され1946年に帰国。戦後は日本人山口淑子として活躍。黒沢明監督の『醜聞(スキャンダル)』(1950)や谷口千吉監督の『暁の脱走』(1950)などに出演。さらに人気を高めた。1950年に渡米してシャーリー・ヤマグチの名で映画に出演,翌1951年国際的彫刻家イサム・ノグチと結婚。離婚を経て外交官の大鷹弘と再婚。1958年に芸能界を退いたが,1969年フジテレビジョンのワイドショーの司会者として復帰。その後,政治家に転身。1974年,自由民主党から参議院議員通常選挙に出馬して当選。3期18年務め,環境政務次官などを歴任した。1993年勲二等宝冠章を受章。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 中華民国
  • 奉天
  • 中華
  • 人民
  • 共和国
  • 灯塔
  • 煙台
  • 遼寧省
  • 中国
  • 出生地
  • 年月日
  • 死没